by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

[ボツ記事]ウユニ塩湖の鏡張りは1年中いつでも見られる?ベストシーズン実は乾季の夏?

2018年2019年2020年2021年2022年の南米・ペルー・クスコ・ウユニ塩湖にツアー/観光に行きましょう!南米、ウユニ塩湖旅行/お奨めダイビングポイント/人気のダイビングショップの必勝法を暴露します!

★ペルー、クスコ、南米、ウユニ塩湖などいろいろな場所に宇宙最安値で行けるツアー/海外旅行サークルの参加メンバーを募集しております⇒<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行/海外ボランティアに行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

ボリビアウユニ塩湖はどこにある!?日本の反対側!?

ボリビアはブラジル、アルゼンチン、ペルーに接している中南米にある国のひとつです。遠すぎて日本からの直航便はありません。
最低でも2回は乗り換えないとボリビアにはたどり着けません。
経由はアメリカ側からでもいいですし、フランスなどのヨーロッパ経由でも可能です。移動時間だけでも2日かかったりするので余裕をみて海外旅行の計画を立てましょう。

世界一高いところに首都がある国ボリビア!

ボリビアウユニ塩湖に行こうと思ったらまずは日本から飛行機を乗りついてボリビアの事実上の首都、ラパス(本来の首都はスクレだが実際政治の中心はラパスです)に行かなくては行けません。
ここで気をつけて欲しいのがボリビアの標高です。ラパスの標高は3000m?4000mです。もうほぼ富士山の上です。富士山の上に首都がある国がボリビアです。
皆さん日本で高山病にかかった事はありますか?ほとんどの人がないと思います。
ボリビアラパスに到着したら殆どの日本人が高山病にかかると思って間違いありません。
1日目で発症しない人も時間がたってから発症する人もいます。

ラパスについたら2通りの行き方でウユニ塩湖に行きましょう!

ラパスからウユニ塩湖までは2通りの行き方があります。時間とお金を比べてどちらにするか決めてください。
1つ目は飛行機です。ラパスからビューんと1時間もかからずにウユニ塩湖の街に着くことができます。
もう1つはラパスからウユニ塩湖の街までバスで行く方法です。出発直前のバスは交渉次第で値段を下げてくれます。
バスのほうが断然安いですが、ボリビアのバスは夜に出発して早朝つきます。日本のように時間通りに到着することはほぼありません。

じつは1年中見れる!?ウユニ塩湖のかがみばり

せっかくウユニ塩湖にいくのであれば絶対かがみばり(空がウユニ塩湖の水に写った姿)は外せない!と考える方も多いでしょう。
本来のベストシーズンはボリビアが雨期になる2月ですが、この時期は日本人や多くの観光客がウユニ塩湖を訪れるので利用料金が高くなります。
ただほとんどの時期(1年中)オールシーズンでウユニ塩湖のどこかしらで鏡張りは見れるようです。
ボリビアの人々も日本人がかがみばりを目当てに来ていることを知っているので水がある場所をある程度は把握しています。
2月に限らずにウユニ塩湖に海外旅行に行くのも良いかもしれません。
もしみれなかったとしてもウユニ塩湖の魅力はかがみばりだけではありません。
度は一期一会そのときに楽しめるツアーで思いっきりウユニ塩湖を満喫して下さい。

★記事は筆者の個人的な見解です。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行/海外ボランティアに行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

・私が海外旅行にはじめて行ったのは大学4年生のときでした。それまで、友達が海外ボランティアや国際ボランティア、スタディツアーなど学生だからできる学生旅行をしていると聞いていましたが、私は日本から出るのが怖いし、英語もできないと敬遠していました。 しかし、大学4年生のときに、その時つきあっていた彼氏と海外旅行の計画をたて、はじめてグアムに行くことになりました。最初は住んでいた大阪でスキューバダイビングの資格を取ってから行こうかなと色々計画していましたが、就職活動や大学の授業が忙しくあまり準備できず、今回は少しマリンスポーツができればいいかなと思い出発しました。 はじめて行った海外は、国の匂いも日本と違い新鮮で、入国検察などテレビで見ていたものを実際に体験できてとても興奮しました。日本語はあまり通じませんでしたが、片言の英語とジェスチャーでお店の方達と意思疎通はでき、あまり不便は感じませんでした。 海は綺麗でとても気持ち良かったのですが、日本と違い日光が強いことを忘れていた私たちは、あまり日焼対策をしていなかったために、皮膚が大変なことになり、特に彼氏は高熱が出て、グアムの病院を探すのに苦労しました。点滴を打つなど、かなり医療費はかかりましたが、いちおう入っていた海外旅行保険が役にたったので、それからの海外旅行も保険には必ず入るようにしています。 色々学んだはじめての海外旅行でした。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!