by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

ロンドンで素敵な雑貨屋をめぐる一人女子旅!お奨めショップベスト3

【ざっくり言うと・・・】
■イギリス雑貨を手に入れるならマーケットへ!
■マーケットによってアンティーク雑貨、ファッション雑貨などの取り扱いが違う
■「イギリスで最も美しい村」にもマーケットが!


 

イギリス雑貨というと、なんとも甘美な響きではないでしょうか? 島国でありながら周辺の国々から様々な文化を取り入れつつ発展したイギリス。中でもロンドンは10世紀頃からイングランド最大の都市に成長し、現代では事実上イギリスの首都とされています。
古くから人が集まるロンドンでは、当然マーケットも盛んです。銀細工や革製品など、ここでしか買えない可愛い雑貨がたくさんあるんです! 今回は、ロンドンで開催されているものを中心に、素敵なイギリス雑貨を購入できるマーケットをご紹介します。

「1.3位 – 毎日開催、アンティーク雑貨のコヴェント・ガーデン・マーケット」

コヴェント・ガーデンはロンドンの中心部であるシティ・オブ・ウェストミンスターにある地区です。ここで開催されるマーケットは、中心部であることと、毎日開かれていることから、数あるロンドンのマーケットでも行きやすさで群を抜いています。
コヴェント・ガーデン・マーケットではアンティーク雑貨を探すのがおすすめです。毎週月曜日はアンティーク雑貨の日と定められており、イギリスらしい食器や茶器などを手に入れることができます。
他の曜日にも、ハンドクラフトのフィギュアやキャンドルなどの可愛い雑貨が売られています。ストリートパフォーマンスをするオペラ歌手も見られますよ。

 

○コヴェント・ガーデン・マーケットの行き方・アクセス方法
TEL:+44 20 7420 5856
住所:41 The Market, Covent Garden, Covent Garden Piazza, London WC2E 8BE
URL:https://www.coventgarden.london/?utm_source=google&utm_medium=organic&utm_campaign=gmb
入場料:なし
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/eUPPrdH4g2AzG59j9

「2.2位 – ヴィンテージファッション雑貨が集まるブリック・レーン・マーケット」

ロンドンの東側では、毎週土曜日と日曜日にブリック・レーン・マーケットが開催されています。特にファッションに関心を持つ旅行者におすすめです。魅力的な古着屋が多いことで有名で、ヴィンテージもののストールやハイヒール、ローファーなどを手に入れることができます。
その他、アクセサリーやアンティーク品なども手に入りますので、ファッション雑貨が欲しいという方は行ってみると良いでしょう。
ブリック・レーン・マーケットは、他のマーケットにアクセスしやすいという意味でもうれしいマーケットです。

○ブリック・レーン・マーケットの行き方・アクセス方法
TEL:+44 20 7770 6028
住所:Brick Ln, Spitalfields, London E1 6QR イギリス
URL:http://www.bricklanemarket.com/
入場料:なし
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/3dJwE6qYEguYEJEn9

「3.1位 – 10万人が訪れる、大人気のカムデン・ロック・マーケット」

ロンドン北部で毎日開催されているカムデン・ロック・マーケット。大規模なマーケットで、週末には10万人もの人が訪れると言われています。
こちらで購入できる雑貨の中でも特徴的なのは銀細工と革製品。どちらも職人たちがハンドメイドで作っており、実際にクラフトしているところを各所で見ることができます。そうして作られたアクセサリーやバッグ、小物入れなどは、ロンドン女子旅の特別なお土産になるでしょう。値下げ交渉も楽しめます。バッグなどを購入すると、日本人にはちょっと小さかったりするので、その時は目の前で長さ調節できる穴を開けてくれますよ。
もちろん、古着やアンティーク品も売られていますし、食べ物の出店もいっぱいです。お祭りに来たような雰囲気でお買い物を楽しめる、ロンドンでも随一のマーケットです。

○カムデン・ロック・マーケットの行き方・アクセス方法
TEL:+44 20 7485 5511
住所:Camden Lock Pl, Camden Town, London NW1 8AF イギリス
URL:https://www.camdenmarket.com/
入場料:なし
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/mZ7SSZ62e9CysfrK7

「4.おまけ – イギリスで最も美しいコッツウォルズのマーケット」

ロンドンからは大きく離れますが、コッツウォルズという場所があります。絵本などで想像するような、自然の中で人々がのどかに暮らす村です。「イギリスで最も美しい村」があるというこのコッツウォルズでも、マーケットを楽しむことができます。
古くに栄えたため、アンティーク品や、田舎風の雑貨を入手できます。陶器の人形からテーブルクロスや銀器まで、素敵な絵本の世界に浸りながらお買い物を楽しむのはいかがでしょうか?

○コッツウォルズの行き方・アクセス方法
TEL:+44 1451 862000
住所:Fosse Way, Northleach, Cheltenham GL54 3JH イギリス
URL:http://www.cotswoldsaonb.org.uk/
入場料:なし
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/T5TGAd29bM7RHNDV6

「5.まとめ イギリス雑貨を買いにロンドンのマーケットへ」

衣料雑貨にアンティーク品、ハンドクラフトやキャンドルなど、イギリス雑貨には魅力がいっぱいです。
首都のロンドンでは、他にもマーケットはたくさん開かれています。店主と会話しながらショッピングをする、楽しい女子旅が待っています! 開催日を間違えて行けなかった、ということだけ注意してくださいね。

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★以下の記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

最近、知り合いがシンガポールに旅行に行ったと写真をもらいました。ここ数年は海外から足が遠ざかっているので、羨ましく思いました。シンガポールは行くとしたら一番に挙げる国なので、会って色々情報を得ておきたいです。でもいつ行けるのか分からないですが。自分でお金を得たりできる大学生になると、海外に興味を持ち始めますよね。単なる海外旅行なのか、海外ボランティアなのか、色々と日本からでるのにはきっかけがあると思います。就職に少しでも有利にと考えると、国際ボランティアやスタディツアーなどが名目だといいのかもしれないです。何より、海外に行くだけで少し自分が成長したかのような自信になるものです。少し前まではハードルの高かったことも、時代と共に変化する。その一つが海外への旅ですよね。卒業旅行として学生旅行が海外なのが当たり前の今、少し前の世代からは羨ましいことなのかもしれないです。そんな自由な時代なので、せっかく時間やお金がある限り挑戦するのをお勧めしたいと思います。社会に出て、お金はあるが時間がなかなかない、なんて事はよく聞きますよね。まだ独身の時は問題ないですが、家族ができると色々な壁が立ちはだかります。少しでも後悔のない判断をしてほしいです。逆に海外の人が日本に来る観光客もここ数年増えていると政府は報告していますよね。人気なのは東京の関東圏よりも関西の方が多い気がします。まず京都がありますもんね。ユニバーサルスタジオジャパンがある大阪も人気で、韓国や中国は羽田より関西空港の方が便も良いと聞きます。日本はどこの県もさまざまな魅力があるので、海外の人が日本に来たくなるのもわかります。ただ、自分もそうですが英語がなかなかの苦手な国、そこがやはり難点ですよね。海外の人も、日本人がここまで英語が苦手なのも驚くのではないでしょうか。東京オリンピックに向けて、多くの人が立ち向かいたい点ですよね。ここ数年は機会がない海外ですが、また色々な国を見たいという思いが強いです。その日のために少しは英語を習得しておきます。そしてスキューバダイビングのライセンスを取得してテレビで見るような綺麗な海に潜ってみたいです。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!