by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

女子一人旅行は短期勝負!ソウル通が教えるLCCでの韓国ツアー観光攻略法!明洞のお奨めスポット

ソウル観光の攻略法について徹底解説します!

★アジア一人旅でも安心⇒韓国・ソウルなど…全国から一緒に旅をする旅メンバーを募集しております!<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

ソウル旅行中、皆が無計画であるがゆえに無駄な時間を過ごしてしまった経験はありませんか?短期の韓国旅行では効率の良さが満足度に関わってきます。今回は、実は女子旅に多いダラダラ旅行を未然に防ぐため、韓国旅行前に知っておくべき3つの攻略ポイントを紹介します。

その1. 韓国に到着したらすぐに交通カードを購入する

地下鉄に乗るとき切符はどのように買うのか、またどんな種類があるのか。韓国に到着してから誰もが戸惑うのが交通問題です。韓国で地下鉄に乗る方法は1回用切符の購入とチャージ式のT-moneyカード購入の2つがあります。
私がオススメしたいのは、後者に挙げたT-moneyカードの購入です。これは日本でいうパスモやスイカのようなカードですが、面倒臭い手続きをする必要はなく誰でも購入することができます。T-moneyカードは駅に設置してある専用の機械やコンビニにて2,500ウォン(現在のレートで約240円)から買うことができます。もちろんバスやタクシーでも利用可能です。韓国内の様々な交通手段をスムーズに使いたいという方には必須のアイテムといえます。
一方で、1回用の切符は名前通り1回しか使えない上にT-moneyカードで乗車した時にかかる料金よりも割高です。また、購入する際に行き先の駅名ボタンを押さなければならず、手間がかかるためあまりオススメはできません。短期の韓国旅行で与えられた時間をフルに使いたいのであれば、まずはこうした便利アイテムを手に入れてください。
(※T-moneyカード乗車1回当たり一般1,250ウォン、1回用カード1,350ウォン)

その2. ソウルの歴史的な街・結局明洞や東大門などは必ず日中に回る

韓国に行くからには伝統的な建物の見物やショッピングまで全部楽しむぞ!と考える方は多いはず。しかし、観光の効率が悪く結局明洞や東大門などの代表的な観光地だけを彷徨ってタイムリミットを迎えてしまう人が多いのも事実です。
こうならないために、あらかじめマークしているソウルの歴史的な街は日中に回るよう心がけてください。こうした街を観光する時間は、女性がショッピングにかける時間に比べ短く済むためです。また、明るいうちに昔の建物を見ることで鮮明に韓国独特の印象を残すことができます。写真撮影の面から考えても、明るい方がいいですよね。夕方以降からでも楽しめるショッピングは、こうした大切な観光を済ました後にしましょう。
韓国はカフェ大国です。歴史的な街に関心がなくても、周辺には思わず入ってみたくなるような個性的なカフェが点在します。せっかくなので気になるカフェで一杯お茶してみてはいかがでしょうか?韓国旅行中のこうした何気ないひと時が、案外印象に残るものです。

その3. ショッピングや食事は眠らない街「弘大」で!

弘大には大学があり、比較的若い世代で毎日賑わっています。弘大入口駅の9番出口を出ると美味しい食事処はもちろん、化粧品店や洋服屋など全てが揃っている繁華街があります。
それなら明洞でもいいのでは?と思ったかもしれません。しかし、明洞と違い弘大の近くには新村や梨大などいくつかの観光地があるため、大きく移動せずとも近くで十分楽しめるのです。名門女子大があるこのエリアには、全体的に女性向けのショッピング店が点在しています。可愛いものがリーズナブルな価格で販売されているので、買いすぎには注意してくださいね!
残念ながら新村と梨大は早く店じまいするところが多いですが、弘大に移れば充実したナイトライフを過ごすことができます。朝まで営業している飲食店も多いため、夜遅くまで友達と楽しく韓国料理やソジュ(焼酎)を楽しむことも可能です。

ソウルに行く予定がある、あるいは行ったことがあるけれどいまいち満足感が得られないという方は今回紹介した点を参考にしてみてください。短期旅行だから…と諦めるのではなく、便利アイテムやポイントを抑えておくだけで、ソウル観光が何倍も楽しくなりますよ!

 

●記事の意義
当記事の執筆意義は、無計画な女子旅を防ぎこれから韓国旅行を考えている人へ少しでも有意義な時間を過ごすためのポイントを伝えることにある。
女子旅ではどうしても「旅行をする」という楽しみだけに焦点があたってしまい、肝心な旅行内容を見逃してしまいがちだ。
行きたい場所をリストアップするためにはもちろん事前リサーチは欠かせない。
しかし、女子旅では人数が多いためかこうした計画を立てることを面倒腐がる傾向にあり、「どうにかなる精神」で渡ってしまうことが少なくない。
そこで、筆者は具体的な計画を立てるのが面倒な人のために、スムーズに旅行を行う上で大切なポイントを記事内でピックアップした。
旅行をする上で最低限知っておくべきことを紹介することで、有意義な時間を送る短期韓国旅行者の増加を見込む。

●記事の要約
韓国旅行中の時間を最大限使うために必要不可欠なのは交通カードの購入である。2種類あるうち筆者が薦めるのはパスモのように何度も使える交通カードの購入だ。これを購入し毎回チャージして使用することで切符購入にかかる時間を削ることができる。
また、1日の観光予定にショッピングと歴史的な建物の見学を入れている場合は、後者を先に行った方が効率が良く充実した時間を過ごすことができる。色んなお店を回って一日が潰れてしまうことを防ぐためである。また、女子旅では伝統的な家屋などを背景に自撮りをすることが予想される。したがって、明るいうちにこうした場所へ行くことをオススメする。
終電ギリギリまで楽しくショッピングや食事を思う存分楽しむためにはこれら全てのやりたいことが一箇所に集まっている「弘大」へ行く必要がある。弘大周辺にも数ヶ所ショッピングスポットがあるため女性は楽しく時間を過ごすことができる。
以上のポイントを心がけておくだけで韓国旅行は具体的な計画を立てなくても楽しくなる。

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

卒業シーズン、海外旅行を計画されている学生も多いいと思います。海外旅行の目的は人様々です。語学勉強に、スタディツアーに申し込んだり、仲間内で楽しむショッピング旅だったり。学生のうちに学生旅行を楽しむことをおすすめします。最近では、就活のためにボランティア活動をする学生も増えてきました。海外ボランティアや、国際ボランティアなど、調べると沢山の活動が募集されています。どのような目的で旅をするにか、したいのか、価格や、どの国に渡航するのかなど、しっかりと事前にしっかり調べておきたいものです。親の立場とすれば、学生旅行用は安全で楽しい思い出が作れるところに行って欲しいと思われるでしょう。この旅が人生の肥やしになるような経験を。話は替わりますが、みなさんはどこの国に旅行したいですか?近いところで、韓国、台湾、香港なども人気が高いですね。初めての海外旅行は、最近では家族旅行のハワイなどでしょうか。成田、羽田、関空からも国際線が飛んでいるので、海外もとてもいきやすくなりました。一泊多く予定して、大阪で食い倒れてから海外旅行も憧れます。楽しい旅の計画をして、思い出に残る素敵な海外旅行を楽しんでください。あなたの今一番行ってみたい国はどこですか?誰と一緒にいきたいですか?何をしたいですか?考えるだけで楽しいですよね。さぁ、一緒にいきたい人に声をかけて計画をしてみませんか?きっと楽しい海外旅行になりますよ。

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!