by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

はじめての女子海外1人旅におすすめの国はここだ! ~ランキング5~

【ざっくり言うと・・・】
■はじめて1人で海外に旅に行くならノルウェーやマレーシアなどがオススメ
■ヨーロッパ圏は治安はいい国が多いがコスパやアクセスの面でベストとは言えない
■イスラム教を国教としている国は比較的治安のいい国が多い


 

1人で海外に行ってみたい!でも行ったことないし不安だな。。。
そんなはじめての海外1人旅にオススメの行き先治安コスパアクセスなどの観点からランキング形式でベスト5をご紹介します!!

 

5位.ノルウェー=異国情緒たっぷりで治安も問題なし!

 

はじめての海外旅行、無用なトラブルやアクシデントは避けていきたいものですが、ノルウェーなら犯罪に巻き込まれる心配はほぼないでしょう。犯罪の発生率は極めて低く世界で最も安全な国と言われているのがノルウェーだからです。

これから紹介する他の国に比べて公共交通機関などのアクセスの面でやや劣るかもしれませんが、今生活しているアジアの風景から離れて見る欧米の景色は新鮮そのもの。フィヨルドの大自然おしゃれな街・オスロはノルウェー観光の定番ですよね!

時間をかけて遠くに行くからこその異国だ!というチャレンジャーな人にはいいチョイスかもしれませんね。ただし、その分初めての海外1人旅の割には少し費用時間がかかります。時間とお金に余裕のある初心者さん向けですね。

 

4位.香港=公用語は英語!言語の壁も問題なし!

 

狭い国土に高層ビルが乱立し、ストリートはネオンで光輝く光景はまさにアジアンカオス。日本からも直行便が数多く出ており、比較的安く早く行くことができます。
また、アジア圏でありながら英語が使える点などから初心者が旅行するのに非常に易しい国だといえます。

本来は治安も極めて良好で、凶悪犯罪も少ない香港ですがここ最近少し政治や国際問題の乱れから交通機関が停止したりなど、国内が少し不安定な時期に入ってきているのかもしれません。(2020年2月現在)
もっと上位に食い込んでもおかしくはないのですが、予期せぬトラブルに巻き込まれる可能性を考えて今回は少し低めの選出です。

 

3位.イギリス=紳士と淑女の「世界一の都会」を堪能!

 

治安のよさに加えて日常では感じられない異国感を味わうことができます。
また、交通網が極めて発展しており、初心者にとって旅の難関のうちの1つである「移動」の問題は難なくクリアできるでしょう。

チップや独特の作法・暗黙のマナーは、初めての旅行者には少し難しいかもしれませんが欧米圏でありながら、5位のノルウェーよりも安価で行くことができるでしょう。

知らず知らずのうちに失礼や無礼にあたる行動がないように十分注意しましょう。

 

2位.マレーシア=3つの文化が一度に味わえるのは多民族国家ならでは!

 

1つの国にインド系・マレー系・中国系の3つの民族がひしめき合って暮らすマレーシア。3つの異文化がミックスされた独特の空間はこの国ならでは。海外初心者ならその魅力にハマること間違いなしです!

刑罰厳しいイスラム教国家ということもあり、治安のよさは東南アジアの中でも群を抜いています。

エアアジアのお膝元、クアラルンプール国際空港(KLIA)は各国からの便が集まるハブ空港。初めての旅で2カ国行っちゃおう、なんていう贅沢な初心者さんはこの空港の存在は本当にありがたいはずです。
日本からの直航便も多く出ているので、トランジットいらずで比較的手軽にアクセスできるでしょう。

1位.台湾=治安、コスパ、アクセス なら台湾で脱・旅初心者!

 

治安の良さはもちろん、何と言ってもコスパのよさと日本から3時間ほどでいける手軽さがウリです。

アクセス面でも台北市内、高雄市内にはMRTが走っており、バスも初心者でもわかりやすく乗れるようになっています。
日本で生活している感覚と変わらずに交通機関を使えるのは本当に心強いですよね。

基本的には中華圏なのですが、街の至るところでどこか日本の文化が入り込んだ空間や瞬間を目にすることがあるから不思議です。
プチ異空間を味わう、脱・初心者の旅にはもってこいの国です。

<このページの一番下まで見て下さいね!>
★記事は筆者の個人的な見解であり、当会・当サイトの見解を代表するものではありません。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★以下の記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

この20年のテクノロジーのグローバル化で、インターネット、各種メディアから海外の情報入手したり、ソーシャルメディアやメッセンジャー、オンライン会議など安価で便利なツールを使い遠隔地とタイムリーにコミュニケーションしながら見聞を深めることが簡単にできるようになりました。ただ、本当の意味で世界を知り、グローバルに活躍するには母国というホームグランドをでて、異文化での多様な人々と接する体験を積むことが大切です。最初のステップとしては学生旅行、海外旅行に行ってみることをおすすめします。海外に住んでみて、他国の社会や文化を知り、その国や地域の課題解決に貢献するというのであれば、まずは海外ボランティア、国際ボランティアに応募してみるのはいかがでしょうか。ボランティアを通じて、その国の仕事の仕方を垣間見ることもできますし、また、一緒に働くことでその国での人脈もでき、日本帰国後も架け橋として活躍している人達が多くいます。国際的な学歴を取得したい方には留学、また、ビジネスのスキルを磨く研修プログラムや現地の展示会や企業を視察するというスタディツアーに参加してみることも一つの方法です。そのほか、仕事や日常から離れて、スキューバダイビングライセンス取得やスキーなど、自然の中でスポーツを世界の仲間と楽しむ目的で旅をすることで、心身共にリフレッシュし、人生に活力をもたらすことができます。東京、大阪などの都市には多くの外国人が訪問、滞在、在住していますので、例えば国際交流センター訪問やボランティアガイドなどを通じても、世界各国の人達と知り合い、仲間づくりをし、生きた情報が聞くことができそうです。英語や外国語に自信がなくても、スマホで翻訳アプリも利用しながら、片言でもチャレンジしてみると案外通じ合えるものです。また、訪日外国人観光客に茶道、華道、日本料理、着物、歌舞伎などの伝統文化、アニメや漫画、歌謡曲などの現代文化を紹介することで、日本と海外の架け橋になるきっかけになることでしょう。こうやって考えてみると、世界を知り、世界とつながるには色々な方法があることがわかります。まずは得意なこと、興味があることから、始めてみてはいかがでしょうか。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。





みんなで行く海外旅行ツアー!メンバ募集中!ウユニ塩湖/アメリカ横断/オーロラ/セブ島/海外ボランティアなどが44,000円<詳細&旅の写真はこちら>




Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!