by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

海外ダイビングは絶対モルディブがおすすめ!ダイビングするなら絶対死ぬまでにモルディブに行くべき5つの理由【お奨めダイビングポイント】

①見たことのないカラフルなお魚がいっぱい!」
今まで学生旅行も含め、多くの国でダイビングしてきた私。ここまで来るとどこでダイビングしても大きな感動はなくなっていました。なぜなら、どこを潜っても見たことのある魚ばかりだから…。でもモルディブでは、見たことのないカラフルなお魚がいっぱいで、どこを見ても新鮮な気持ちでとっても楽しめました!

②3mのマンタが自分の上下を泳ぐのを見れる!地球の偉大さを感じれるアメージング体験!
今までどこのマンタスポットでも運悪く、マンタに遭遇することができず、マンタ未体験でした。でも、モルディブのマンタスポットはかなりの高確率でマンタに遭遇することができます!もう最後の方はうじゃうじゃいすぎて見慣れたくらい笑 マンタは他のお魚の何百倍も大きく、泳ぎ方もまるで空を飛んでいるような優雅な姿で、他の動物達とは全く違います!その優雅さと大きさ、自分の手の届くすぐ近くを泳ぐマンタの迫力に、純日本人の私ですが、心の中で「アメージング!!(地球ってすごい!!)」と叫んでいました。本当に貴重な体験でした。みんな死ぬまでにマンタ見よう。海外旅行できればモルディブ行こう。

③船酔いの心配ゼロ!ダイビングスポットまで船に乗る時間が5〜10分と経験上最短!
モルディブは1島1リゾート。島のすぐ近くにダイビングスポットが点在しています。船酔いしやすい私は、ダイビングは好きだけど、1時間船に乗ったらするのがネックでした。でもモルディブは、船に乗っても数秒、一番長くて10分で、色んなダイビングスポットに行くことができます!1回潜るごとに島に戻って、バーのドリンクやクッキーを食べてソファーや、ハンモックに揺られながら休憩してました。そして、ゆっくり休憩したらネクストダイビングにGO!本当に最高で、理想のダイビングスタイルがモルディブなら実現できます!

④お魚達が全然逃げないので、タコや亀に触れる!
パラオのお魚も割とそうだったのですが、モルディブはそれをはるかに超える程度になぜかお魚や亀、タコが人間から逃げませんでした。なので、タコに触ったり、お魚を止まったまますぐ近くでゆっくり観察できたり、ご飯を食べてトイレをしてる亀まで50センチの距離でずっと観察できる等、今までのダイビングでは考えれない貴重な体験をすることができました!

⑤あのニモにキスしてもらえるここでしかできない感動体験!!
私が泊まったホテル(コンスタンスムーフシ)では、顔を突き出せば、ニモがキスしてくれるスポットがあります!もちろん私も何度もキスしてもらいましたし、一生の想い出です!初め、ガイドさんに「ニモがキスしてくれるんだよ」.と説明されたときは、英語だから私が理解できてないのか、モルディブジョークかと思ったらマジだった…。恐るべしモルディブクオリティ!

そして、何よりモルディブのスタッフさんはみんな親切で海の中で写真を撮ってくれ、インスタで友達になってその写真を送ってくれたり、日本帰国後もメッセージを送ってくれたりと本当に親切!最高ホスピタリティ!

海外旅行好きなら1度は行って欲しいモルディブ!
ダイビング抜きでも、リゾートがある島全体のクオリティがとっても高くどこを見ても美しく感動できます!
ハネムーンにもおすすめです!

ダイビング好きなら絶対にモルディブ行くべき!
多くの国で潜ってきましたが、モルディブがぶっちぎりの1位です!
美しさはもちろん、上記で述べた5つの理由からもおすすめです!

★記事は筆者の個人的な見解です。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

・私が初めて行った海外旅行がベトナムの話をします。ベトナムというのは私の母方がベトナム人で家族で行きました。これまで20年生きてきて3回程ベトナムへ海外旅行をしました。初めて行ったのは小学校3年生のときです。場所はホーチミンです。ホーチミンというところはベトナムの中でも都会の方で街中にはたくさんのバイクが走っています。気候はずっと暑くて立っているだけで汗が出てきます。そんなベトナムには色んな人がいて素敵な場所が沢山あります。例えば有名なものといえばブラックタイガーという海老が生息している海老沼や湾があげられます。やはりその地域ならではでベトナムだからこそ見れる光景が沢山あります。他に毎朝の食事はフォーと言われる麺でした。最近日本でも女性に人気の食べ物です。美味しかったです。物価も安く、ココナッツやライチ、サトウキビなど暖かい気候ならではの食べ物も多くあります。住宅ではみんな外に出てお話をしたり、ご飯を食べたりするのが日常です。そこで近所の人と話したり、横になったり、日本では珍しい生活を送っています。その光景は今でも印象に残っているし、楽しそうでいいなと思いました。ですが1番印象に残っているのは色んな人がいるということです。足が片方ない人や、指がない人、お金がなく街端でカゴを持ってお金を貰えるように待っている人、たくさんの人がいます。当時の私はまだ小さかったので日本では感じて来なかったことを感じることが出来ました。外国にはこういう人がたくさんいる。私がしてきた生活は当たり前じゃないんだなと思いました。そういうことを思えたことはとても価値のあることで実際に現地に足を運んで生でその光景を見たからこそ分かるものがあるんだなと初めて思いました。20歳になった今でもその事は忘れていないし、これから先も忘れることはない出来事だったと思います。日本でもそういう人がいるし、ベトナムに海外旅行をしたからこそ人の役に立ちたいし、人を助けることがしたいなと思うようになりました。絶対に行って自分の目で見た方がいいと思います。自分のためになると思うし、世界には困っている人が沢山います。ぜひ海外旅行、海外ボランティア、ダイビング、スタディツアー、学生旅行、国際ボランティアでベトナムに行ってみてください。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!