by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

大学生&20代社会人の遠距離恋愛を続けるためにはどうしたらいい?遠距離恋愛のコツ

2018年2019年2020年2021年2022年の大学生や社会人の遠距離恋愛の必勝法、ルールを暴露します!

★全国から一緒に旅をする旅メンバーを募集しております!<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

「遠距離恋愛、続かないって聞くけどホント?」

一説によると、遠距離恋愛で3か月未満で別れたカップルが全体の35.3%、1年未満で別れたカップルは全体の76.4%にまでなるそうです。
これほど難しいといわれている遠距離恋愛、学生でそんなにお金もないから頻繁に会いに行くこともできません。
でも大好きな相手と別れたくない!そんなあなたに、どうやって遠距離恋愛を続けていくのか、経験談も含めて共有出来たらと思います。

「遠距離恋愛でやってはいけないこと」

遠い距離にいると相手のことが気になってしまいついついラインの返信を催促してしまったり、余計な心配をしてしまったりと何かと気をもんでしまいます。
それだと自分も相手もストレスが増え、恋愛を続けていく自信を失ってしまうかもしれません。
以下に挙げることはお互いにとってマイナスにしかなりません。

1.相手を疑いすぎること=NG
一度信じると決めた相手、確固たる証拠がない限り変な妄想で相手を疑い責めるのはやめましょう。

2.プライドを高くすること=NG
自分のプライドを守るために連絡を自分からしなかったり、平気な振りをしてみたり、相手に突っ張った態度をするのは逆効果です。
素直に自分の気持ちを表現することも、遠距離恋愛においては重要です。

3.ルールを決めすぎること=NG
電話は何時にする、メールは一日何回、などとルールを作るのはいいのですがそれが原因でお互いの私生活が崩れてしまっては仕方ありません。
柔軟に対応し、お互いの生活を第一にして連絡を取り合いましょう。

「遠距離恋愛を続けるためには?」
遠距離恋愛を続けていくためにはお互いの努力が不可欠です。
お互いの気持ちのバランスが崩れてしまったら、修復することも難しく分かれてしまう可能性は高くなります。
そうならないためにもぜひ、これから挙げるいくつかの方法でコミュニケーションを図ってください。

1.ライン・メールや電話連絡をしっかり!
やっぱりお互い連絡を取り合うのが、相手から気持ちが離れないコツであると思います。
今の時代はラインやSNSを利用し低コストで連絡を取り合えます。この手段を使わないわけにはいきません!
頻度は、電話は特にお互いの生活に負担にならないようにするのがベストです。一日に2回でも、一週間に1回でも、好きな人の声を聴けたら幸せですよね♪ビデオ通話だと特に、相手の顔も見れるので安心できます。

2.一緒にゲームをする!遠隔で一緒にできるゲームもあるよ
iPhoneアプリにはオンライン上で2人でできるゲームがたくさんあります。
例えば卓球ゲームやオセロ、ビリヤードやカードゲームなどその種類は様々です。
二人が一緒に楽しめるアプリを見つけられたらいいですね。ゲームを一緒にすることによって二人の会話も弾み、離れていてもつながっていることを実感できます。
私は同じ脱出ゲームをダウンロードして、電話しながら解き進めたりもしました。協力プレイなので仲が険悪になることもなく楽しくできました(笑)

3.秘密は作らない
お互いの生活が見えないので不安になってしまうこともたくさんあると思います。
どちらかが何かをきっかけにして不安になってしまうと、一気に関係が悪くなり修復不可能になってしまうのが遠距離恋愛です。
日々あった小さな出来事や感じたことなど内容は薄くても何でもいいので沢山共有すべきだと思います。
秘密をつくると相手に罪悪感も覚えます。お互いのことを思いやり、たくさん話をできたらいいですね。

4.SNSでつながるかどうかは慎重に話し合い考えよう!
Facebook、ツイッターなどのSNSはつながらない方がいい場合も、つながった方がいい場合も。二人で話し合って決めてください。

「まとめ」
やっぱり遠距離恋愛で一番大切なことは相手を思いやること、相手を信じることであると思います。
大学生なら、きっといつか「遠距離」恋愛の終わりがやってくるでしょう。
またお互い会える日を楽しみにして、それまで自分自身の魅力を上げることにも力を注げたらいいですね♪

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

海外旅行で人気なのは、やっぱり青い空と青い海があるビーチやリゾートですよね。私も海外旅行で1度は南国の風を感じてみたいと思い、ハワイに行こうと考えてました。でも、ハワイは高い!遠い!時間がかかる!ということで、泣く泣く却下しました。それでも諦めきれずに、短時間で安く行ってこられる場所としてグアムを選びました。グアムといえば、バブルの時代に日本人がよく行った場所ですよね。今現在、グアムはどうなってるのだろうかと気になりましたが、予想通り日本人は比較的少なく、中国人や韓国人の姿をたくさん見ました。それでも、逆に日本人ばかりよりは海外旅行に来た!という感じがしていいだろうと思い、はきりって観光を始めました。グアム旅1番思い出に残っているのは、やっぱり青い海の中でしたマリンスポーツです。シュノーケリングもして、バナナボートも乗って、それから自分で運転してジェットスキーもしました。正直に言って日本にいるときには海水浴をして遊んでもそんなに楽しくない割には、後で日焼けもするしベトベトして気持ち悪いし、海で遊ぶことに否定的でした。でも海外での海は全然違います。特にシュノーケリングをして海に潜るとテレビでしか見たことないようなサンゴや魚を見ることができます。欲が出てダイビングもしてみたくなりましたが、習ったこともないし怖くてやめました。グアムなどの海を楽しむ海外旅行をする際は大阪でスキューバダイビングライセンスをとってから出かけるのをオススメします。海外旅行、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行で是非グアムに行ってみてください。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!