by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

海外女一人旅にインドをおすすめしたい5つの理由

インド 女一人旅 観光 おすすめ

【ざっくり言うと・・・】
■ インドはインスタ映えするフォトジェニックな場所が多い
■ ヴィパッサナー瞑想にヨガ、体験型アクティビティーも充実
■ インドはカレーだけじゃない!新鮮なフルーツなど美味しいものが沢山!


え?女一人旅でインド!?危ないからやめた方がいいよ!というのが、一般的な世間の声でしょう。しかしながら、実際に70ヶ国以上の国を旅してきた私が、一番多く一人旅の女性に会ったのが、インドでした。
そう、インドを一人旅している女性は意外に多いのです。

なぜ女性一人は危険と言われるインドに、旅行者が多いのでしょうか。今回はインドに4ヶ月滞在した私が、女一人旅にインドをおすすめしたい5つの理由をご紹介します。

「1.タージ・マハルだけじゃない!フォトジェニックな観光名所」

インド 女一人旅 おすすめ フォトジェニック
写真:筆者撮影

インドと言えば玉ねぎ型の屋根が特徴の「タージ・マハル」を思い浮かべる人も多いでしょう。ですが、歴史あるインドは他にもインスタ映えする、フォトジェニックな観光名所が沢山あります。

青く塗られた壁と茶色い城壁のコントラストが美しい「ブルー・シティ(ジョードブル)」、「ホワイト・ラン」と呼ばれる真っ白な塩の湖に、砂漠の街「ジャイサルメール」・・・。
インドには、どこを切り取っても絵になる町が沢山あるので、カメラ女子にもおすすめの国です。

「2.仏教の聖地で精神統一!ヴィパッサナー瞑想に参加する」

インド 女一人旅 おすすめ 瞑想

インド北東部のブッダガヤは、ブッダが悟りを開いた地とされています。ここでは泊まりこみで10日間瞑想する「ヴィパッサナー瞑想」を体験できる施設があります。
普段できない体験を、仏教の聖地であるインドでやってみてはどうでしょうか?

10日は長い、言葉が不安という方はブッダガヤにある日本寺「仏心寺」をおすすめします。このお寺は宿泊もできますが、毎日2回、木魚を叩いてお経を挙げます。誰でも参加できるので、是非一度参加してみましょう。

「3.インド旅行中に購入!カラフルで可愛い民族衣装・サリーを来て観光できる」

インド 女一人旅 おすすめ サリー

インド人女性の民族衣装であるサリーやヒジャブは、どの町に行っても沢山のお店があります。サリーを着て歩くと、現地の人にも喜ばれ、一人旅でも交流しやすくなります。

ただサリーには色・柄、無限に種類があり、値段交渉も必要となってくるので、購入の際には時間に余裕を持ってお店に行きましょう。

「4.ヨガの聖地・リシケシュでヨガ体験」

インド 女一人旅 おすすめ ヨガ

インド北部にある「リシケシュ」は、イギリスのロックバンド「ビートルズ」がヨガの修行をしたことでも有名な、ヨガの聖地です。私がインドで出会った一人旅の女性の実に半数が、ヨガを習うという目的で来ていました。

リシケシュでは1回だけの体験から、数ヶ月修行する本気のものまで様々ですが、日本人も多いので現地で情報収集するのもいいでしょう。
一人旅だからこそ、自分のペースでヨガを楽しむことをおすすめします。

「5.インドはカレーだけじゃない!チャイにパリパリクレープに、新鮮なフルーツ、美味しいものが沢山!」

インド 女一人旅 おすすめ 食事

インドのカレーが美味しいのは言うまでもありませんが、インドはカレーだけではありません。お惣菜などをパリパリのクレープのような生地で巻いた「マサラドーサ」や、スパイス入り炊き込みご飯の「ビリヤニ」は異国情緒あふれるグルメです。

紅茶が名産品のインドでは、スパイス入りのミルクティー「チャイ」が定番ドリンクです。ヨーグルトで作られたドリンク「ラッシー」もおすすめ。

また、市場や路上では新鮮なフルーツが手に入ります。行く土地や季節によって売られているものは違いますが、スイカやメロン、マンゴーやライチなど、値段は日本に比べてかなり安いので、是非一度食べてみましょう。

【まとめ】

インドの女一人旅は危険というイメージがありますが、常に危機意識を持っていれば楽しく旅することができるでしょう。

一人旅初心者の女性は、是非こちらの記事も合わせてお読み下さい。

海外女一人旅って危険?安全に旅するための6つのルール

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!