by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

語学留学におすすめな都市5選とその理由教えます!本気で英語を身につけるならバギオ=フィリピン留学?

【ざっくり言うと・・・】
■本気の語学留学におすすめな5つの都市はロンドン、ダブリン、バギオ(フィリピン)、トロント、ボストン
■日本人が少なく国際色豊かな環境で勉強したいならダブリン(アイルランド)やトロントがおすすめ
■環境が整った語学学校でストイックに勉強したいならロンドンやバギオ、ボストンがおすすめ


英語を身につけたい!外国の人と対等に話をしたい!将来は世界で活躍したい!そんな思いで語学留学を検討されている方も多いでしょう。しかし、「行ったはいいけど結局身につかなかった・・・」という声も珍しくありません。どこに留学すればいいのか、どうすれば本当の語学力を身につけられるのか、悩んでいる方も多いはず。そこで、今回は英語圏に絞って、本気の語学留学におすすめの5都市をまとめました!

 

「語学留学におすすめの都市1.ロンドン(イギリス)は語学学校の質が良い」

ブリティッシュイングリッシュを身につけたいなら、やはりイギリスは外せません。一番の魅力は語学学校の質の良さ。英語教育の歴史が長いイギリスでは、公的な機関が語学学校の教師や教育内容、生徒への支援体制などを調査し、高い水準の教育が保たれるようになっています。また、ロンドンは世界的な大都市であり、歴史的建造物や文化の宝庫。刺激いっぱいの街で積極的に英語を使うことで、語学だけではない自分の見地も広がること間違いなしです。

 

「語学留学におすすめの都市2.ダブリン(アイルランド)はヨーロッパ圏からの留学生が多く国際色豊か」

ダブリンは「世界一大きな村」という異名を持つ、アイルランドの首都。アイルランドの第一公用語は「ゲール語」ですが、日常生活はほとんど英語で行われており、語学留学先の穴場となっています。ダブリンは、人口50万人の適度な都会でありながら、素朴な雰囲気も持ち合わせており、留学生にも住みやすいと人気の都市です。他の英語圏と比べて日本人が少なく、ヨーロッパからの留学生が多いため国際色豊かなのも、本気で勉強するには嬉しいポイント。ヨーロッパの中でも屈指の治安の良い国であり、国民性もフレンドリーなアイルランド。2007年から日本人もワーキングホリデーが利用出来るようになっており、これから更に留学先として人気が高まること間違いなしです。

 

「語学留学におすすめの都市3.バギオ(フィリピン)はスパルタ式の語学学校が多い」

バギオは、首都マニラから車で6時間ほどの高原都市。標高が高く、平均気温23°と一年を通して涼しいため、フィリピンでは避暑地として人気があります。遊ぶ場所が少なく、総合大学が多くあるバギオはフィリピンでも教育都市とされており、本気で英語を学びたい人におすすめ。マニラやセブ島に比べて治安もよく、また物価も安いもの暮らしやすいポイントです。語学学校も徹底的に勉強させるスパルタのところが多いので、英語漬けの環境で周りの学生と切磋琢磨すれば、本当の英語力が身につくこと間違いなしです。

 

「語学留学におすすめの都市4.トロント(カナダ)は働きながら学べる制度も充実」

約260万人の人が暮らすカナダ最大の都市、トロント。大都市でありながら、留学先として人気のバンクーバーと比べると日本人や他のアジア人も少なく、英語の環境に集中しやすい都市と言えるでしょう。
カナダは多民族国家であるため、外国の人に偏見や差別がなく、留学生が受け入れられやすいと言われています。世界各国の留学生を受け入れているカナダでは、学生ビザ、観光ビザ、ワーキングホリデーといった留学制度が整っており、安心して留学することができます。また、しっかりした英語を学びたい人にとって、「カナダ英語は発音が美しい」のも見逃せないポイント。過去イギリスの植民地だったカナダは、イギリス英語と隣国アメリカ英語の両方の影響を受けているため、発音がきれいと言われているのです。カナダの文化の中心とも言えるトロントは、人も多く、仕事の数も多いためワーキングホリデーや働きながら英語を身につけたいという人にもおすすめの留学先です。

 

「語学留学におすすめの都市5.ボストン(アメリカ)は勉強熱心な世界中の学生と一緒に学べる」

アメリカに留学したいなら、ボストンがおすすめ。ボストンはアメリカ随一の学術都市であり、世界的に名高いハーバード大学やマサチューセッツ工科大学などの名門大学や教育機関が数多く集まっています。そのため、ボストンには将来的に有名大学で勉強することを目指してまず語学学校で英語の勉強に励んでいる学生も多くいます。そんな彼らたちと一緒に真剣に英語を学べば、上達のスピードも速いはず。また、車社会のところも多いアメリカで、ボストンは公共交通機関が発達しており、移動に困らないのも大きな魅力。普段は勉強に集中し、ちょっと息抜きしたくなったら、美術館や博物館を巡ってボストンの歴史に触れたり、ニューヨークに日帰りで行けるという環境も、勉強と遊びにメリハリをつけたい人におすすめの都市と言えるでしょう。

 

「まとめ 自分の目的が達成出来る留学先を選ぼう!」

今回おすすめしたのは、留学の制度が整っており、英語の勉強に集中するのにうってつけの都市ばかりです。せっかく高い費用を出して留学するのだから、現地で日本人とばかりつるんで結局英語があまり身につかなかった・・・なんていう状況を絶対避けるためにも、自分の目的をしっかり考えて留学先を選ぶようにしましょう。あなたの留学ライフが素敵なものになりますように!

<このページの一番下まで見て下さいね!>
★記事は筆者の個人的な見解であり、当会・当サイトの見解を代表するものではありません。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★以下の記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

ロストバゲージという言葉をしっていますか?預けた荷物を紛失することや、紛失した荷物のことを意味します。ロストバゲージがよく起こるのが、海外旅行です。私も二度、ロストバゲージを体験したことがあります。初めては、ドイツから日本へ帰国するときでした。ドイツから帰国する際に、かなり早めの時間に空港につきました。空港のチェックインカウンターで交渉すると、荷物を早めに預け入れることができました。さらに、飛行機は直行便ではなく、中国を経由するものでした。乗り換え先の中国につき、長時間フライトで疲れていたので、ターンテーブル前のベンチで休んでいました。すると、どんぶらこっこと自分のスーツケースが回ってきました。少々、心配になりましたが、また回収されて日本へ送られるのだろうと思うことにしました。しかし、日本に到着すると、私の荷物はありませんでした。調べてもらうと、中国にまだあるとのことです。私は、チェックインの際に、タグが発行された時点で行先や搭乗便などその場でしっかり確認すれば良かったと後悔しました。この時点で、間違いに気づくことができれば、ロストバゲージを防止することができたはずです。さて、このような場合、しっかりとした海外旅行保険に入っておくとお得なことがあります。それは、LCCや格安航空会社で航空会社がロストバゲージを保証してくれない場合、保険会社がカバーをしてくれるのです私の場合、「荷物が3日後にしか帰国しない。どうしてくれますか?」と相談したとこと、「スーツケースの中に入っていて、現在なくて困っている必要なものを買いそろえて下さい。その分のお金を保証します。」と言われました。そのため、スーツケースに入れたすべてのものを買いました。すると、すべて後でお金が返ってきました。海外旅行保険は、現地で病気にあったり、事故に合ったりするときに使用するだけではありません。このような場合にも、活用できます。ぜひ、海外旅行に行く場合はしっかりとした海外旅行保険に入っておくことをお勧めします。海外旅行、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行で世界にいってみてください。思いがけない体験がきっとできることでしょう。

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。





みんなで行く海外旅行ツアー!メンバ募集中!ウユニ塩湖/アメリカ横断/オーロラ/セブ島/海外ボランティアなどが44,000円<詳細&旅の写真はこちら>




Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!