by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

女子はチェック!海外旅行にオススメの持ち物 女子旅を充実させるアイテム3選

【ざっくり言うと・・・】
■むくみ防止のアイテムを持っていこう!
■紫外線と防犯対策にはサングラス!
■アロマや入浴剤でリラックスして快適な旅を!


 

今の時代、女子だけで旅をすることも珍しくなく、いわゆる「女子旅」なんて言葉も聞くようになりました。今回はそんな「女子旅」に注目して、女子が海外旅行に行くときにオススメの持ち物を紹介します!

「1. 足のむくみ防止に着圧ソックスやスリッパ」

海外旅行では長い時間のフライトや歩き疲れによって、足がむくんでしまいます。足のむくみは女子ならみんな気にしますよね。そんなむくみを解決するのが着圧ソックスやスリッパです。機内では長時間座りっぱなしで血液の循環が上手くいかずにむくんでしまいます。そこで着圧ソックスです。適度に圧を加えて血液を循環させてくれます。また、ずっと靴を履いている状態もむくみや、蒸れて臭いのもとになってしまいます。機内ではスリッパに履き替えて、リラックスした状態で機内を快適に過ごしましょう。

「2.  サングラスは紫外線だけじゃなくて、犯罪からも守ってくれる!」

日焼け止めや帽子で紫外線対策をする女子は多いと思いますが、意外と大切なのがサングラス。目から入る紫外線は帽子では防ぎきれません。日本と違い海外は紫外線の量が多く、酷い場合は目の痛みや充血などを引き起こします。ビーチなど砂浜で過ごす際にサングラスは必須なのです。またサングラスは防犯対策にもなります。海外では思わぬ動作から犯罪のターゲットにされるかもしれません。それは目線。日本人は他人を気にしがちで、よく他人のことを見ていると言われます。海外の犯罪者はそんな目線の動きからターゲットを決めることもあります。サングラスをかけて目線の動きを隠せば、犯罪に巻き込まれるリスクを低くしてくれるかもしれません。

「3. アロマや入浴剤で1日の終わりにリラックス」

海外旅行において女子が男子より気になってしまうのが匂い、自分の匂いもそうですが周りの匂いも気にしてしまい、ストレスになりがちです。ホテルの部屋の匂いや、シャワーのお湯の匂いなど気にしだしたら、キリがありません。匂いが気になって眠れないなんてことも人によってはあるかもしれません。そこで日本からお気に入りのアロマや入浴剤を持っていけば、海外でも好きな匂いに囲まれて、旅行中の1日の終わりをリラックスして、終えることができます。

「4. ちょっとの工夫で女子旅を楽しく過ごそう!」

今回紹介したアイテムは100均で手に入るような物ばかりです。買いに行くのも、持っていくのもめんどくさいと思わずに、しっかりと用意して持っていきましょう。少しの手間があなたの女子旅を楽しく快適なものにしてくれます。ぜひ楽しい女子旅を!

<このページの一番下まで見て下さいね!>
★記事は筆者の個人的な見解であり、当会・当サイトの見解を代表するものではありません。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★以下の記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

・学生旅行で後悔した私が教える、海外旅行を満喫するための4つのポイント最近では海外旅行なんてあまり珍しいものでもないですよね。でも意外と行きたくても行けないと思っている人も多いのでは?私もその1人です(笑)でもそんな私も人生で2回学生時代に「修学旅行」という名目で海外に行ったことがあります。1度目はハワイ、2度目はドイツ。楽しかった記憶は沢山ありますがそれと同じくらいたくさんの失敗も!今回は小さな失敗で海外旅行を悲しい思い出にしないためのポイントをお伝えしちゃいます。1.必要最低限の言葉を調べる必要最低限、とはいっても挨拶とかそういうことではなく。欲しいものとか行きたい場所とかそういうものの単語です!自分が絶対これは外せない、と思っているなら尚更です。ドイツに旅行した時一緒に行動していた友人が化粧水が欲しいと言って、それをなんと伝えるのか?と苦労した経験があります。結局「フェイス、ウォーター」と(ドイツなのに)カタコトの英語で必死に薬局で伝えて購入できたのですが、商品名くらい調べればよかったなあと今になって後悔しています。でも自分欲しいものが実際の「物」ではないスタディツアーとかでも自分が何を要求したいのか?はある程度予想が着くと思うので言葉は必要な下調べかと思います。2.飛行機で寝るこれは時差があまりない国には関係ないかもしれませんが…。普通人って自己紹介したりするのは会ってすぐじゃないですか。ツアーとかそういうのも説明は大抵最初にあるものです。でも時差ボケがあると最悪の場合現地に着いた瞬間が1番グロッキー、なんてこともありうるわけです。私もそれで最初の方にどこに行くかを把握出来ず、結果ハワイでは野生動物がいるところを走るバスの中で爆睡(汗)あとから友人にキリンがいた事を伝えられ見ときゃよかったー、と後悔するも遅く。時差ボケを起こさないのは無理かもしれませんが、そういうことを防ぐためにも飛行機ないではしっかり休んで、度のために体力を蓄えておきましょう。3.モチベーションを上げる海外ボランティアとか国際ボランティアとかそういう明確な目的を持った人なら良いですが、例えば目的地が1つ2つしかない、とかショッピングだけが目的という場合。それを果たしたら何が残るか。ただ一つ、「暇」です。旅をしている間にもモチベーションは上がりますが、最初から上げていくのと、最初は何していいかわからないぼんやりな状態とではわけが違います。あれもしたい!これもしたい!と高すぎるくらいのモチベーションを持つことでより楽しい旅行になるかと思います。4.時間を有効活用する下調べして余裕を持って行動するのも大事です。でも、「間に合わないかも..」と何もかも諦めてしまうと半端な時間があまりもったいないです!可愛いお店だけど見てる暇ないかもとか、行きたい店が思ったより遠いとかで諦めてしまう。そして結果慌てて帰り際に空港で慌ててお土産買うはめに…なんてことも。私もハワイで集合場所に早く着きすぎて大して興味もない店でひたすらお土産見てた記憶(汗)やりたいことを優先させて時間はできる限りめいっぱい使えるといいですね!私の体験から言えることはこんな感じです。では、学生旅行で気軽に海外に行くあなたも!スタディツアーなどでやりたいことをしたいあなたも!海外で資格を活かしたいあなたも!あなたの旅が良いものになりますように!!

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!