by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

初アフリカ女一人海外旅行の全て~持ち物/リスク管理/ネットWIFI環境~

【ざっくり言うと・・】
■アフリカを旅行する時は安全な国を選択しよう
■アフリカでは貴金属を身に着けない等リスク管理を徹底!
■アフリカ旅行中は安全のためにネット環境を整えよう


アフリカに行ってみたい!でもやっぱり少し怖い…そういった女性が今増えています。そういった挑戦心抜群の人に、これさえ気を付ければドキドキのアフリカの旅も感動で最高の旅に激変しちゃう秘訣をお教えします!

 

1. アフリカの国は危険度の幅が大きい!旅行する国は選択しよう!

『アフリカ』という言葉を聞いて何を思い浮かべますか?野生動物をパっと思い浮かべる人もいるでしょう。でもやはり、世界一安全な国にずっと住む日本人からすると危険じゃないの?という言葉が頭をかすめる人が大半じゃないでしょうか。この日本人の考え方は確かに一理あります。アフリカという大陸は国ごとに危険度の差がとても大きいのです。とあるアフリカを愛する大学生バックパッカーはアフリカに何度も足を運んでいますが一度も危険な目に遭遇したことがないそうです。ただ彼曰く外務省でレベル3レベル4の危険度が設定されている国にはいかず、比較的安全である国を選択しているようです。

危険度レベル4:リビア・マリ・中央アフリカ・南スーザン・ソマリア
危険度レベル3:チャド・ナイジェリアの一部等
比較的安全な国:エジプト・ウガンダ・ケニア・タンザニア・南アフリカ等のアフリカ大陸の南半分は治安が安定していて比較的安全なようです。

2. アフリカに行く前にリスク管理はしっかりしよう!

アフリカ以外の国に旅行する場合にも適用されますが、予防接種と海外旅行傷害保険に加入しましょう。予防接種の種類は色々ありますが、その中でも黄熱病に関してはアフリカ渡航者に義務図けられている予防接種です。その他にもA型肝炎やポリオ等ありますが、渡航先の国で流行しているかどうかチェックして心配であれば受けておきましょう。

海外旅行傷害保険には是非入っておいた方がいいです。旅に慣れている人であっても、特にアフリカという未知の世界に足を踏み込むのですから、リスク管理は最大限にしておくべきです。

3. お金は無いよアピールをする!

アフリカ等の貧しい国ではスリに合う確率が日本の何倍にも膨れ上がります。日本人を含め海外の渡航者は普通に旅行をしていてもお金を持っていると判断されます。そのような状況下で、高そうな貴金属類を身に着けていたり、派手な格好をすることは、スリに対して私はお金を持っているので取っていってください!とアピールしているようなものです。アフリカ旅行に際しては、なるべく地味で目立たず、貴金属類などの高価なモノは身に着けない方がいいでしょう。

また、財布に関しては勿論後ろのポケットに入れるのはご法度(安全な日本では後ろポケットに財布を入れる人が多く危機意識が薄い)なのですが、それ以上に財布は幾つかに分けて、所持金を分散させることをお勧めします。また、いざというときに備えて、相手に渡すお金を用意しておくのも一つの予防です。

4. 旅行中は常にネット環境を使えるようにしておこう!

アフリカは日本と違いWIFIを使いたいからスターバックスにちょっと寄っていこうという考え方は通用しません。確かにWIFIを使える場所もあるのですが、日本のようには多くないのが現実です。

アフリカという未知の国。あなたは迷った時どうしますか?事件に巻き込まれた時どうしますか?ということで、アフリカで常にネット環境を使えるようにしておくことはとても重要なのです。方法は2つあります。SIMフリー携帯+現地SIMカードでどこでも自由にネットに接続可能になります。もう一つは日本の携帯をアフリカで使いたい場合、携帯と共にWIFIルーターも持っていきましょう。

5. まとめ

ともすると危険な場所と思いがちなアフリカ。行くのを躊躇う人にとってみれば、気を付けるべき点を気を付ければ、日本とは全く違う世界を見ることができるのです。アフリカという国はあなたの人生観を変えてしまう可能性を秘めている国なのです!

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!