by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

コロナ対策LINEスタンプを緊急リリースしました!猫好きにオススメ

LINEスタンプ

新型コロナウイルス(COVID-19)対策のLINEスタンプを緊急リリースしました。収益は当会の海外ボランティアツアーの活動に役立てられます。

詳細は⇒https://store.line.me/stickershop/product/11132820

拡散希望↓

 

ぶっちゃけ!カワイイと大好評です!売れてます!笑
カワイイ猫のLINEスタンプをお探しの方は是非、ご利用ください!

【セリフ】
・「武漢にクルーズ旅行いこ」
・(金の亡者っぽく。ずるそうな顔で)コロナで一攫千金やで
・「コロナのため欠席」と大きく「とさせて頂きたく候」と小さく
・「外出自粛してるやつだいたい(四角囲みで「ピー」)」(改行して)「ので出席」
・(オボンの上で茶色いものをのせて+お盆の上はモザイクで)「食べろ」
・「その症状コロナやないかい」
・めんどくさそうに「コロナのため中止」と大きく「知らんけど」と小さく
・(コロナウイルスを持って)「お湯で死ぬらしいで?」と大きく「知らんけど」と小さく

詳細は⇒https://store.line.me/stickershop/product/11132820

LINEスタンプ

詳細は⇒https://store.line.me/stickershop/product/11132820

拡散希望↓

 

<このページの一番下まで見て下さいね!>
★記事は筆者の個人的な見解であり、当会・当サイトの見解を代表するものではありません。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★以下の記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

学生時代は、学生旅行といえば国内のみでした。海外への興味は全くありませんでした。国内と言っても温泉街を主に訪れていた為、大阪へは行った事ありません。20代の頃の趣味は1人旅で、沖縄へ行きスキューバダイビングも経験しました。学生時代には英語にも興味無く、あらゆる情報も取り入れていませんでした。なのでスタディツアーが色んな種類がある事も知りませんでした。しかし高校を卒業した後、歯科衛生士の資格を取り働き始めて数年後、衛生士が海外勤務していることを知りなぜか興味を持ちました。でもその時はまだ、勤務年数が未熟だったので応募を断念せざるを得ませんでした。30代になった頃、やりたい事に挑戦する意欲が湧き以前より興味のあった国際ボランティアの説明会に参加するようになりました。最も有名なJICAの説明会に足を運び、経験者から話を聞き、自分に何ができるか?毎日考えました。そこでまずは語学力を磨く事、と思い勉強し1年半後JICAボランティアへ応募し、合格しました。海外ボランティアメンバーの歯科衛生士として、2011年6月から1年間キリバス共和国へ派遣されることになり、とても嬉しかったですが、何も出来ないのでは?と言う不安もありました。しかし現地では、ローカルの人達と友好関係を築く事ができ、当時の自分が出来る最大限の事は果たせたと思う1年でした。日本とは全く異なる文化、考え、生活習慣の中で暮らす事はストレスでもありましたが、開き直る事が出来ると楽しみに変わりました。途上国なので娯楽が殆どなく、気分転換が難しい国でもありました。でも物がない現状をどう楽しむか?を学べた1年でもあったと思います。そして日本の素晴らしさ、日本人の凄さ、日本の無駄も見えました。たった1年でしたが、多くの事を学べた海外ボランティア生活でした。挑戦するには年齢は関係無いと思います。勿論、語学力の勉強に関しては、若さに負けますが、人生の経験値では年の功が有利だと思います。少しでも興味があれば、ぜひ怯えずに挑戦してみて欲しいと思います。私はこの経験で得た語学力は乏しいですが、度胸はついたのでその後は一人旅でマレーシアへ海外旅行へ行きました。以前の私では考えられない行動でしたが、怯えていては得られない経験です。挑戦して良かったと思っています。新婚旅行で、ハワイへ行った時も交渉する勇気も出ました。一皮も二皮も剥けた、大きな成長を得られたと思います。カンボジア旅行でお奨めのスポットは?カンボジアの北西部シェムリアップのベストスポット 3選女子海外一人旅でもバッチリ!1.世界遺産アンコールワットまずご紹介するのは、世界遺産の「アンコール・ワット」です。アンコール・ワットを含むアンコール遺跡群は1992年に世界遺産に登録されました。クメール建築の最高傑作と言われ、非常に有名な巡礼地であり、観光地で、カンボジアの代名詞とも呼ばれています。世界中から多くの観光客が訪れ、遺跡の規模の大きさは圧巻です。また、アンコールワットの神秘的な美しさに魅了されること間違いなしです!2.「東洋のモナリザ」バンテアイスレイバンテアイ・スレイは「女の砦」という意味で、赤い砂岩で作られた小さな寺院で、アンコール4大人気遺跡の1つとして有名な遺跡です。アンコールワットの北東部に位置し、壁に全面に彫られた彫刻が精巧な細やかさで素晴らしく、他の遺跡よりも保存状態が良く残されています。特にメインは中央神殿に刻まれた女神像で、その微笑みを「東洋のモナリザ」と言われています。ぜひ「東洋のモナリザ」を見に、バンテアイスレイを訪れてみてはいかがでしょうか?3.密林に眠る巨大寺院ベンメリアベンメリア遺跡は、日本のジブリアニメ『天空の城ラピュタ』において、ラピュタに着いたパズーとシータが見た遺跡の舞台となっていると言われています。ベンメリアは、カンボジアのアンコール・ワットの約40km東の森の中にある寺院で、世界遺産であるアンコール遺跡群のひとつです。寺院は、発見されたままの状態で残されていて、手つかずの遺跡とツタに覆われた独特な雰囲気は、まさに「天空の城ラピュタ」の世界観そのものです。遺跡に絡みつく樹木や崩れた石段などが神秘的で素敵です。まとめカンボジアでは、近年観光客が増えてきています。特にシェムリアップは大自然に囲まれた都市で、日本では見られないよう観光スポットはどこも絶景で見る価値あります。海外旅行はもちろん、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行で行くのもおすすめです。皆さんも、ぜひカンボジアを訪れてみてください!

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。





みんなで行く海外旅行ツアー!メンバ募集中!ウユニ塩湖/アメリカ横断/オーロラ/セブ島/海外ボランティアなどが44,000円<詳細&旅の写真はこちら>




Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!