by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

オーストラリアを女子一人旅!お奨めランキング!長期滞在経験者が語るはじめてのオーストラリア観光

2018年2019年2020年2021年2022年のオーストラリアにツアー/観光に行きましょう!メルボルン、シドニー、グレートバリアリーフ、パース旅行/お奨めダイビングポイント/人気のダイビングショップの必勝法を暴露します!

★オーストラリア、アメリカ横断、ウユニ塩湖などいろいろな場所に宇宙最安値で行けるツアー/海外旅行サークルの参加メンバーを募集しております⇒<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行/海外ボランティアに行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:https://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

「海外旅行の定番 オーストラリアがおススメ」
ケアンズやブリスベン、シドニーなど大手旅行会社でもツアーが組まれるド定番の国である。
また、内容は様々でスキューバダイビングやコアラ等の動物と触れ合うなどなど実に楽しめる内容ばかりである。
しかし、どうせ行くなら1年間有効なオープンチケットで行くべきである。

「オーストラリア旅行行くなら田舎町がオススメ」
多くのガイドブックやツアーではなかなか行かないし紹介されていない町の1つにバララットという町がある。
乗っていないからこそ行ったことのある人しか知らない魅力があるのだ!

「オーストラリアのベストシーズン=行くなら春と秋」
南半球にあるオーストラリアは季節が真逆。しかも夏と冬は旅行シーズン真っただ中で料金が高い!
バララットはメルボルンから1時間程の場所にあり、日本の春と秋は非常に快適に過ごす事ができる絶好のシーズンなのだ。
最適な時期に格安で行くバララットでチェックしてほしいのは、週末にある蚤の市は必見。
現地の人と話ながら値引き交渉をしてみるのも良い!免税店に置いていない物が格安で手に入るだろう。
物によっては関税にひっかかるかもしれないので注意が必要。
また、19世紀のゴールドラッシュ時の街並みを再現したアミューズメント施設周辺にはユーカリの森が広がっている。
運が良ければ野生のコアラに遭遇するかもしれない。

「路線バスを使う」
駅舎に行けばバスの路線図があるので必ず手に入れよう!
バス代は大人で1.5~2ドル程。運転手がくれるレシートを持っていれば2時間乗り降り自由なのだ。
知らずに捨ててしまわないようにしたい。

「格安で泊まるモーテル」
日本で言うところの素泊まりオンリーの安宿である。
筆者も約2ヵ月ほどお世話になった事があるが、バララット駅から徒歩10分圏内で大通りから一本入ったところで30日連泊して3万円程度だったので
かなりリーズナブル。ただし素泊まりなので食事がない。

「長期滞在には自転車」
街中でもそうであるが数日の滞在ならタクシーや路線バスで十分である。
しかし1か月を超えるような場合、自転車を手に入れる事をお勧めする。
交通費もばかにならないというのが1つの理由だが、それ以上に自転車であればその時の季節感を味わう事ができる。
交通ルールも日本とほぼ同じで左側通行!ヘルメットとライトをしっかり装着し手信号を覚えてから乗ることをお勧めする。
さもなくば警察官のお世話になる事になる。筆者も何度か警察官に怒られたことがある。(笑)

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行/海外ボランティアに行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

・皆さんは、海外旅行に行ったことがありますか?海外に行く目的には、旅行以外にも国際ボランティアや留学など様々ありますが、今回は、私のオススメ、オーストラリアのメルボルン、についてお話しします。メルボルンは、オーストラリアでシドニーと並んで人口の多い都市。オーストラリアでは1番小さい州であるビクトリア州に位置しているにも関わらず、7年連続で「世界一住みやすい場所」に輝いています。このランクは、安全性や医療、文化・環境、教育そして、インフラによって採点されています。ランキングから分かるように、美しい街並みに加え、治安の良さはお墨付きです。街には歴史的な建築物がたくさん残っていてとても美しい一方、学生旅行であっても安心して出かけることができる場所だと思います。教育機関でできる、海外ボランティアやスタディツアーなどもあるので、ぜひ、少し長めの滞在に挑戦してみてください。私がメルボルンに行く方に是非オススメしたいのは、「カフェ巡り」。メルボルンは、イタリア系移民によって、オーストラリアのコーヒー発祥の地になったと言われています。シティには、お洒落なカフェがたくさん。19世紀の趣がある素敵な街並みを眺めながら、美味しい朝食やブランチをいただくことができます。初めての海外であっても安心して素敵な旅を送ることができるメルボルン。ぜひ次の旅行には、オーストラリアのメルボルンを選んでみてください。きっと、素敵な旅が待っています。

・まず、オススメしたい海外旅行は、インドネシアのバリ島です。私が泊まったホテルのロビーでは、バリの伝統的な音楽の生演奏でお出迎えがあり、異国情緒満載でした。ホテルのプライベートビーチでは、時間がゆっくりと流れ、木陰で寝そべっていると、心地よい風が頬をなでて、ついついウトウトとしてしまい、ホントに時間を忘れてしまいます。次にオススメしたい海外旅行は、グアム島です。格安でいけるので、学生旅行にも最適だと思います。私が行った時には、海外ボランティアで来ていた方たちと仲良くなり、とても有意義に過ごせました。もしかしたら、国際ボランティアやスタディツアーとしてもオススメかもしれません。グアム島では、スキューバダイビングの体験をし、魚たちと弄れることができました。ここでは、スキューバダイビングライセンスも取得することができ、日本人のスタッフや日本語の上手なインストラクターもいました。次にオススメの海外旅行は、韓国です。韓国は、唯一日帰りができる海外旅行だと思います。ほとんど買い物目当てですが、朝1番の飛行機に乗って、帰りは1番遅い飛行機で帰ってきたことがあります。ただし、すごく疲れます。しかし、移動時間が短いし安く行けるので、学生旅行にもオススメだし、1泊2日でも充分に楽しめます。南大門の近くの商店が建ち並ぶところでのショッピングは、ぜひ値段交渉をしてください。必ず、値引きしくれます。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!