by海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

米ポートランドへ女子一人旅でおすすめの4つの理由~ショッピングも自然も地元の食も~

【ざっくり言うと・・・】
■全米住みたい街NO.1ポートランドは観光地としても魅力的
■消費税なしのショッピング天国!さらに地産地消でサステナブル
■公共交通機関が整っていて街歩きしやすく、自然も身近!


アメリカで住みたい街No.1を誇るポートランド。「KEEP WEIRD」変であり続けよう!というスローガン通り、地元愛が強くユニークで個性的。そんな、アメリカの他の街とはちょっと違う雰囲気を持つポートランドの魅力とは?観光地としても魅力的なポートランドを紹介します。

「1.消費税なし!ショッピング天国

ポートランドの魅力の一つといえば消費税がないこと!そのため、近くの州から消費税のないオレゴン州へとわざわざ買い物に来る人も多いそう。ポートランドには百貨店やアウトレットの他、ナイキやKeenなどのポートランド発のアウトドアブランドもありますし、とにかく買い物三昧!

 

「2.地産地消でローカルでサステナブル

KEEP WEIRDのスローガン通り、ポートランドにはチェーン店よりもローカルなお店が多く人気です。さらに都市部と農場が比較的近いので地産地消の考え方も普及しています。例えば、ファーマーズマーケットでは地元の食材を使ったローカルフードが食べられるフードカーや、地元農場の新鮮で安全な食材を利用したファームトゥテーブル・ダイニング。生産から加工、販売まで地元にこだわったサードウェーブコーヒーやクラフトビールなど、とにかく地産地消で、ローカルで、サステナブルにこだわったものがたくさんあります。

 

「3.自然が近い

都会のイメージが強いポートランドですが、街の中には緑がたくさんあり、平日の朝は公園をランニングしている人の姿もよく見かけます。また、車で1時間もいけば大きな自然公園も。週末は家族でキャンプやトレッキングを楽しむのがポートランド流ですが、街からアクセスも良いので観光客でも気軽にトライできますね。

「4.公共交通機関が整っている

アメリカというと車社会なイメージですが、ポートランドは公共交通機関も発達しています。MAXライトレールというトラムがダウンタウンと郊外をつないでいるので車がなくても便利。

「5まとめ 食とショッピングと自然を満喫しよう!

ポートランドへ行ったら、ポートランドらしいローカルでな食とショッピングを楽しみましょう!温かみのあるハンドメイド小物や自分でDIYして作る雑貨、こだわりのアウトドアグッズも全部消費税ゼロ!地元の食材を使った地元で話題のレストランに入ってみるのもいいですね。もちろん、乾杯はクラフトビールかクラフトワインで!ポートランドの人のように週末は自然公園でデイキャンプをしたり、市の中心を流れるウィラメット川でカヌーやカヤックを楽しむのもいいですね。ポートランドのKEEP WEIRDを感じてみましょう!

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

★記事は筆者の個人的な見解であり、当会の見解を代表するものではありません。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!