by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

旅仲間募集中!海外旅行一緒に行く人がいないって若者必見!一緒に旅行してくれる人!ハワイ、アメリカ横断、ウユニ塩湖など。

全国の10代20代~35歳の男性、女性の旅仲間を募集しております!一緒に海外旅行してくれる人を募集しております!

■学生+社会人(若者)10名~130名で海外旅行に出掛けませんか?

全国に素敵な旅好きの仲間ができるよ!

これまで海外旅行好きの友達が周りにあまりいなく、海外旅行一緒に行く人がいないって方も旅好きの友達がたくさんできます!

■ウユニ塩湖、セブ島、アメリカ横断、オーロラ、ハワイ、ヨーロッパ、カジノツアー、エジプトなど!!

▼まずは、資料請求を↓↓
詳しくはこちら@http://kamokamo-do.com/newmembers/

 

 

【旅仲間・旅友達募集!】


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

 

<※ボツ記事↓掲載NGになった記事です。もったいないので載せておきます!笑 作者の個人的な見解であり、当会の見解を代表し、または当会がその正確性を保証するものではありません。

あまり、旅行に一緒に行く人がいないのですが、旅仲間を募集して、海外旅行で台湾に行ってきました。今回一番の目的地は台北から地下鉄に乗って30分のところにある北投(ペイトウ)温泉。市内からこんなに近くにこんな温泉地があるなんて恵まれているなあと感じました。現地は日曜日だけあって大賑わいです。温泉ですっかりあったまった後は台湾山賊料理っぽいのを食べて、新しく旅館がオープンしていたのでそこで温泉を眺めながらハイティーとしゃれこみました。値段もお高かったのではあるが味は申し分なくよかったです。夕方になり、今度は故宮博物院へ。路線バスがよくわからず逆方向に乗ったりしながら、閉館時間になってしまったのでせめて白菜グッズをと思い一路ギフトショップへ。国宝級の展示品を見ないでお土産だけ買って帰ることになってしまったのは内緒です。無事おみやげを手にし、士林(スーリン)夜市へ。地元人が行列をするチキンとポテトでおなか一杯に。さらにフルーツジュースにミルクかき氷を食べて、怪しい台湾雑貨を物色します。最後は足裏マッサージと整体でバキボキやってもらいぐっすり眠りました。翌日。超有名店鼎泰豊(ディンタイフォン)の小龍包。ホクホクでおいしいし色々な味があて美味しいです。これでもかというくらい食べてお腹いっぱいになったところで台湾OL御用達の四平(スーピン)市場をふらふら。安くておしゃれなグッズがたくさんあります。さすが台湾。飛行機の時間まで全身マッサージで極楽極楽。ぎりぎりまでのんびりしていても松山空港はすぐ近くなので余裕で間に合います。飛行機の時間まで空港で飛行機操縦ゲームをやって名残惜しいけど台湾とさようなら。海外旅行、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行、どんな目的でも楽しめる台湾はやっぱり最高ですね。

・海外旅行でおすすめしたいのが、オーストラリア。最近では、海外旅行に一緒に行く人がいなくても、一緒に海外旅行してくれる人、旅仲間を募集して、海外旅行の行き先としてだけでなく、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行などとしても人気です。オーストラリアの大都市、シドニーでは、国際色豊かでさまざまな国から人が集まり、一度にいろんな国の魅力に触れることができます。オペラハウスやハーバーブリッジなど、港町の雰囲気も楽しむことができ、大都市なのでお買い物も満喫できます。また、少し足を伸ばせばブルーマウンテンなど大自然も楽しむことができます。おすすめなのが、ライフセーバー発祥の地といわれている、ボンダイビーチ。世界中からサーファーが集まる場所として有名です。海沿いで日焼けするのもよし、泳ぐのもよし、現地の人の雰囲気を味わえます。海外旅行先としてオーストラリアを選ぶ際、シドニーと合わせて行きたいのが、ブリスベン。飛行機やバスなど、アクセスもよく、比較的セットで行きやすいです。ブリスベンには、グレートバリアリーフやキュランダなどがあります。キュランダ鉄道は、世界の車窓からで有名な場所です。また、こちらの都市ではコアラの抱っこも可能です。せっかく海外旅行にいくならば、日本では体験できないようなことやものに触れるのがおすすめです。オーストラリアには、そのどれもが詰まっています。また、都市によって全く違う魅力があり、なんども行きたくなる場所です。ぜひ、一度、二度とオーストラリアに訪れてほしいです。

海外旅行で台湾に行って来ました。海外旅行に一緒に行く人がいなかったので、一緒に海外旅行してくれる旅名仲間を募集していきました。台湾は海外旅行だけでなく、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行など今や海外旅行の定番ですね。昼食はもちろん小龍包。前回も行ってはずれなしだった京鼎小館(チンディンショウカン)へ行き、有名店でたらふく食べて約1300円。と激安です。おなか一杯になった後は台北ファッションを求めてタクシー(もちろん激安)で迪化街(ティーホワチエ)へ。ド派手な生地が大量に売っていておばさんがミシンで加工しています。独特のにおいとごちゃまぜ感。これぞ台湾という感じです。市場を物色した後は、台湾式シャンプーを求めて美容室へ。それっぽいところを見つけて身振り手振りでお願いしました。座ったまま大量のシャンプーを消費し強い力でこれでもかとぐりぐり洗ってくれました。頭皮の汚れはゼロになったのを実感できましたがどうも毛髪は痛みそうな気もしますが気にしない気にしない。セットまでしてもらってさっぱりして街歩きを再会します。台湾では道を尋ねると日本語で教えてくれるいい国です。戦前から続く桶屋を見学しつつ、盲目のマッサージ師さんたちによるマッサージ屋を訪問しこれまた安い20分約600円で上半身の凝りをとってもらいました。頭も体もさっぱりした後は台北駅へ。でも名物のお土産屋は改装中なので気を取り直して、地下鉄で龍山寺(ロンシャンスー)へ移動します。お参りをした後は、屋台食べ歩きに移ります。前に食べておいしかったカキ入り卵焼き、?仔煎(オーアーチェン)を探し求めてマッサージ屋の兄ちゃんに案内してもらってやっとこさめぐり遭います。屋台+カキというチャレンジメニューもおなかを壊さず乗り切れました。美味なり。食後は足裏マッサージで一日の疲れを取ってもらいおやすみなさい。海外旅行の定番の台湾の評判は伊達じゃありませんね。

 

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!