by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

スリランカで本当にうまいカレーは現地の主婦が作る家庭料理だった!

【ざっくり言うと・・・】
■スリランカもカレーを愛する国
■現地の人に積極的に話しかけることで思わぬ出会いが
■現地の主婦が作ったカレーが一番美味しかった


 

1.スリランカのカレー事情


カレーの国と言えばインドが思い浮かびますよね。
でも、インドの南に位置するスリランカでも、国民食はカレーなんです。
インドと同じようにカレーがみんなに愛されているんです。
レストランへ行くとたいていカレーのメニューがあり、インドと同じように香辛料で作られたカレーを食べることができます。
私が行ったときはだいたい1食100ルピー(80円)くらいでした。
注文すると、3種類程度のカレーがご飯と一緒に出されるので、安くて美味しいカレーをお腹いっぱい食べることができるんです。
香辛料で作られているので、色とりどりカレーがあり見た目で楽しく、かつとても香り高いカレーを楽しめます。
旅行者用にスプーンが出されますが、もちろん私は手で食べました!
スプーンで食べるより、現地の人と同じ習慣で食べることで、現地の雰囲気をより一層味わえることができます。

2.現地の人には積極的に話しかけよう


私はガイドブックに載っていない美味しいご飯を探して歩き回ることが好きです。
スリランカでも同じように現地の人に話しかけ、おすすめの食堂を紹介してもらっていたのです。
あるとき、タクシーのお兄さんから
「俺のタクシーに乗らないか?」
と話しかけられました。
私はその時ホテルに帰る予定だったのでちょうどいいやと思い、タクシーでホテルまで送ってもらったのです。
その帰り道で、いつもと同じように美味しいカレー屋について聞いていたのです。
すると、タクシーのお兄さんは開口一番こう言ったのです。
「今まで食べたカレーで一番美味いのは俺の奥さんのカレーだ」と。
なるほど、主婦のカレーか!
私は無遠慮にも、
「そのカレー食べてみたいなぁ」
と言ったのです。
普通、日本だったら適当に流されることがオチでしょう。
しかし、スリランカのお兄さんはふたつ返事でOKを出してくれたのです!
そして、そのまま彼の家へ直行しました!

3.現地主婦の作るカレーは目を見張る美味しさ


突然の訪問にも奥さんは笑顔で迎え入れてくれました!
子どもたちは日本人が珍しくもあり直接話すのは相当恥ずかしいようで、柱の後に隠れてずっとこちらも見てました笑
そして、どうでもいいような会話しつつ待つこと30分。
とうとう奥さんのカレーが出てきたのです。
はじめはとてもカレーには見えませんでした。
若干白っぽくて言ってみればシチューのような見た目。
でも香りはとても香ばしく、今までにない香りでした。
ひとくち口に運ぶと・・・
う、うますぎる!!
今まで食べたスリランカカレーの中で圧倒的に1地番うまいカレーでした。
特に印象的だったのは、ナッツのような食べものでした。
庭で育てている木の実だと言っていましたが、それが何であるかは以前不明です。
そのナッツのような食べものが、カレー全体によい香りを与え、かつまろやかさを生み出しているようでした。
食べ終わったあとは、ちょっとあげすぎかなというくらいのチップをあげ、ホテルまで送ってもらいました。

まとめ
海外旅行の醍醐味は、やはり現地の人とのコミュニケーションではないでしょうか。
今回も話しかけなかったら、あんな食べたことのない美味しいカレーに出会うことがありませんでした。
会話なんて身振り手振りでどうとでもなります。
積極的に話しかけて、ガイドブックにはのってないあなただけの旅行を楽しんでください。
次は、あなたが現地の主婦のカレーをごちそうしてもらう番です!

【旅仲間・旅友達募集!】


1210

当ツアーではスリランカを含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数126名以上!
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!
Recommend
No articles