by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

「パタヤで味わう美味しい地元メシ。シーフード、市場メシ、穴場の日本食。」

(筆者撮影)

【ざっくり言うと・・・】
■パタヤ北部のローカルに人気のレストランでは、間違いなく美味しいシーフードが味わえる。
■地元の市場では、お腹いっぱい食べられる人気の大盛りガパオのお店がある。
■心とお腹も満たしてくれる、深夜営業の日本食屋さんがある。


ども。
都内でタイ料理屋をやっている店長スギタです。
タイの美味しいお話や、役にたつ情報などをお伝えできればと思います。

さて、今回は人気のビーチリゾートエリア、パタヤで味わう美味しい地元メシのご紹介。

「1.セレブなタイ人に人気のシーフードレストラン」

パタヤ北部にあるナクルア市場、さらに北に進んだ海沿いにあるのが、ご紹介するレストラン。その名も「ムームアロイ」。
市場の近くと言うこともあり、新鮮なシーフードが味わえます。
行き方はパタヤビーチの北部にあるドルフィンロータリーで乗り合いバス「ソンテウ」をつかまえ、運転手に「ムームアロイ、O.K.?」と聞いて、料金交渉をしたら、さぁ出発。有名人も通う地元で人気のお店だけあって、しっかり店先まで乗り付けてくれます。
料理の値段はやや高級感のある価格帯ですが、それに見合うだけの美味しいシーフードを味わえますよ!

มุมอร่อย นาเกลือ ムームアロイ ナクルア店
11:00~23:00
https://goo.gl/maps/y6RjYU3bmo52

「2.市場で働く人たちのお腹を満たす、人気の大盛りガパオのお店」

(筆者撮影)

高級シーフードもいいけどリーズナブルな地元メシも食べたい!
そんな人には市場で味わう、ローカルフードがおすすめです。
パタヤ北部にあるナクルア市場は有名ですが、そのナクルア市場の、海を背中に反対側にあるのがアモンナコン市場。
こちらもパタヤビーチからソンテウで来ることができます。
市場の入り口から道沿いに3分くらい歩くと右手の角に見えてくる大盛りガパオのお店。
本来は炒め物全般を出すタイ料理屋さんですが、人気はガパオご飯。
市場で力仕事をする人々のために、お値段は屋台のそのままで、お腹いっぱいの料理を提供してくれる、そんな気前の良いおばちゃんが作ってくれる大盛りガパオは絶品です!

大盛りガパオのお店(正式名称不明)
朝4:00~8:30くらいまで
https://goo.gl/maps/GB2vf61qrkz

「3.アットホームでリーズナブルな深夜営業の日本食屋さん」

ある程度の期間タイに滞在していると、たまに恋しくなるのが日本食。
高級な日本食屋さんは数あれど、アットホームでリーズナブルな日本食屋さんはここ。その名も「深夜食堂」。
バンコクにもお店があるこちらのお店は、その名の通り深夜営業のお店。
思い立ったときに、お店が終わってしまって悔しい思いをすることなく、夜中でも美味しい日本食を味わうことができます。
パタヤでは地元海の幸を使った料理も楽しめるので、ぜひ味わってみて下さい。

深夜食堂(SHINYA SHOKUDO)
17:00~7:00
https://goo.gl/maps/CtSbF9suanr

「4.まとめ」

パタヤが初めての人でも、何度も来ているベテランさんでも、みんなが美味しくて楽しめるお店をいくつか紹介しました。
これ以外にも美味しいお店はたくさんありますが、魚介類にしても他の食材にしても、きちんとした仕入れで、良いものを使っているかどうかがポイント。
せっかくパタヤに来たからには、海も、遊びも、食事も、全力で楽しみましょう!!

【旅仲間・旅友達募集!】


1210

当ツアーではいろいろ素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数126名以上!
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!