by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

旅仲間募集中!未開のパラダイス、ミクロネシア連邦のポンペイ!バディ募集中!

★全国から一緒に旅をする旅メンバーを募集しております!<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:http://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

.
今回ご紹介するのはミクロネシア連邦のポンペイです。第二次世界大戦前は日本の統治下にあった場所です。空港上空に来ると、青い海とソケースロックと言われる切り立った岩山、そしてジャングルに覆われた青々とした大地が目に入ってきます。なお、周辺はマングローブに覆われているので残念ながら、南の島にあるような白い砂浜はありません。
ポンペイはミクロネシア連邦の首都のある島ですが小さい島にある小さい町です。治安が良いので、学生旅行で訪れる方もいるようです。また、海洋学校のスタディーツアーとして訪れる場合もあるようです。日本、アメリカなどからの国際ボランティアも現地で活動しています(主に学校で語学、理数科、音楽などを教えているようです)。
なお、旅程ですが、グアムで乗り換え、ハワイ行きの飛行機で行くことになります。グアムで乗り換えの際、グアムに入国する場合「最終目的地はどこか」と聞かれますが、その際「ミクロネシア連邦」と答えても審査は通りません。「ポンペイ」と言わないとダメです。また、グアム-ハワイ間は「アイランドホッパー」と言われる各駅停車の飛行機になります。最初の到着地(チューク)で降りないでください。海外旅行に慣れていない場合は注意が必要です。また、空港到着時、一般的なタクシーが無いので事前に宿泊先に空港での送迎をお願いしておいてください。空港には乗り合いタクシーはあります。ただ、大きくないのでスーツケースが運べないかもしれません。またあくまで乗り合いタクシーなので、ホテルまで直行してくれるとは限りません。あちらこちら回って行きます。通常、空港から市街地までは10分くらいですが、1時間以上かかるケースもあるようです。
ホテルには、大体、日本人スタッフがいます。または日本人の海外ボランティアにより日本語教育が盛んに行われているので、片言、挨拶程度なら話せる現地スタッフがいるところもあります。食事はレストランがあまり無いので、ホテルにある食堂で取ることをオススメします。海外旅行に慣れていなくて、食事が心配、という方はご安心ください。食堂のメニューには、カツ丼、親子丼など日本のメニューも結構あります。味もほぼ日本の味と遜色ないレベルです。また一軒だけですが現地に長年住んでいる日本人が経営する寿司屋もあります。ネタの種類はそれ程豊富ではないですが、小料理もメニューにあり、脂っこい食事が続き、胃が疲れた時は助かります。
ポンペイに来たら楽しんでいただきたいのはスキューバダイビングです。結構古い和船で行くことになりますが、設備は問題無いです。海に入れば、開発されていない信じられない海の青さを実感します。また島の周囲がマングローブで覆われていて栄養豊富なため、バラクーダ、ギンガメアジなど非常に種類が豊富な魚を見ることができます。また冬場であればマンタの遭遇率も高くなります。またウミガメにも結構会います。それ程観光客がいないので昼休みには釣りを楽しめば結構釣れます。道具は事前にダイビングショップに行っておけば貸してくれると思います。アジは、ボートの上で捌いてもらうこともできます。信じられないくらい新鮮な刺身の美味しさを堪能できます。ただ、寄生虫には注意しましょう。医療設備はあまりちゃんとしていないので注意が必要です。
開発されたリゾートでは味わえないワイルドな大自然を味わいたいのであればポンペイ、お勧めです。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

「海外旅行、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、学生旅行で行くならベトナムがおすすめ。」近年発展を続ける国の一つベトナムですが、最近はメディアでもよく目にしたり耳にすることがあると思います。東南アジアの人気観光国の一つとしても名前があがるようにもなりました。そのベトナムですがなぜおすすめなのか?タイやシンガポール、マレーシアなど他の東南アジアは民主主義国に対してベトナムはまだ社会主義共和国ということです。現存する社会主義共和国はキューバ、ラオスとこのベトナムのみとなるので世界でも珍しい社会主義共和国の一つです。スタディツアーで学生が歴史を学ぶにはもってこいではないでしょうか。また、ハノイやホーチミンなどの都市部を離れた田舎ではまだ井戸がなく衛生面や生活環境に問題を抱える住民がいるため国際ボランティアの活動を必要としているので海外ボランティアとして社会貢献することもできます。海外旅行や学生旅行で行くならハノイやホーチミンもいいですが、ホイアンの旧日本人街もおすすめです。意外と知られてないのですが朱印船貿易が盛んだったころにはこのホイヤンにはすでに日本人が住んでいた説もあります。古き良き日本の雰囲気を残しつつも若い世代には真新しい建築物などもあり、懐かしいやら新しいやらの発見ができます。一度ベトナム社会主義共和国という国を訪れてみてはいかがでしょうか。

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

 

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!
Recommend
No articles