by若者108名で海外旅行/海外ボランティアに行く唯一のプロジェクト!【参加メンバー募集中】

スペインでラテンダンスが踊れたら★素敵な女性がよりどりみどり!

【ざっくり言うと・・・】
■ラテンダンスが流行っているスペインでダンスが踊れたら・・・
■とにかく圧倒的に男性不足状態なので間違いなく女性にモテますという話


 

旅行の魅力とは日本国内でも海外でも現実の生活から離れ新しい体験をして、新しい出会いがあることではないでしょうか。旅先での異性との出会いはワクワクしますね。海外旅行に行って男性がモテる条件の中にスペインではラテンダンスが踊れることが挙げられます。スペインに来てラテンダンスが踊れたら女性からモテること請け合います。

「1.スペインダンス界の現状ってどんな?」

スペインには独自の踊りで日本女性に人気のフラメンコとセビジャーナスダンスがありますが、フラメンコはそれほど一般的ではなく多くのスペイン人が踊れるわけではありません。セビジャーナスはアンダルシア地方のみ有名でフェリアでは必ず人々が踊るのでフラメンコよりは一般的なダンスです。セビジャーナスは男女でも女性同士でも対になって踊ります。アンダルシア地方でセビジャーナスが踊れる人々の割合は人口の50%でしょうか。その他にここ数年で急速に人気が出てきたのがラテンダンスです。同じスペイン語圏である南米からの移住者も多く、最近はキューバのサルサや、ドミニカ共和国のバチャタやメレンゲなどが人気で習う人が急増しています。

「2.それではそんなスペインでラテンダンス界の現状は?」

アンダルシア地方では大体15年くらい前からラテンダンスを習う人が出てきて、特にこの数年で老いも若きも幅広い年齢層に浸透してきています。たとえばマラガの1都市だけでラテンダンスを教えるインストラクターの数は30人近くいて、それぞれがレッスンクラスを持っています。現状の問題はすべての年代で男性数が不足していることです。アンダルシア地方のダンス人口の割合は男性1人に対し女性4となっています。男性がクラブに踊りに行ってもとどまることなく踊れるのに対し、女性は4曲の内1曲しか踊れない事になります。

「3.一体どんな男性がモテているのでしょう?」

 

ダンスということに限って言えばラテンダンスのステップが踏めてそれなりに女性をリードすることができれば、どんな男性でも相手に不自由することはありません。アンダルシア地方では単純計算しても男性1人が女性4人と踊れるわけですから、男性がクラブに踊りに行ってもとどまることなく踊れるのに対し、女性は3曲は待っていなければならない事になります。極端な話、女性は踊りたくて常に待っているので、ですからどんな男性からでも誘われて女性が断るケースはほとんどないと言っても過言ではありません。

「4.ラテンダンス界の最近の傾向は?」

以前はただ誘われるのを待っている「壁の花」女性が多かったのですが、最近は女性からもどんどん男性を誘って踊るようになりました。女性の年齢層も20代から60代まで様ざまですが、20代で顔もスタイルも抜群という女性たちがラテンダンスに興味を持ち始めています。ちゃんとステップが踏めてリードが上手な男性だったら、踊りたい女性たちが順番を作って待っているという現状です。

「5.男性に有利で女性にとっては不利な現実」

現状を分析してみるとダンスが踊れるというだけでその男性はすごく魅力的に見えてしまうようですね。ダンスで知りあってプライベートでも一緒になったケースを見てみると、女性の方がずっと魅力的というカップルも多いのです。また破局を迎えたカップルで男性はすぐに次のお相手が見つかるのに対し、女性は中々次が見つからずに、相手探しは難航します。というのも現実踊れるシングル男性が少ないからで、多くの踊れる男性はすでにパートナーがいるか、あるいは特定のパートナーは作らずにより多くの女性と踊りたいという男性もいるからです。

「6.まとめ 素敵なスペイン女性から誘われるまたとないチャンスを逃さないで!」

いかがですか?女性にとってはあまりうれしくないアンダルシアのラテンダンス現状がありますが、素敵な女性との出会いを求めている男性にはおすすめの旅行先です。あなたが少しぐらい奥手でもダンスが踊れたら全然問題ありません。前述のようにフロアでは女性から途切れることなく誘われるのからです。

素敵なスペイン女性と知り合いたいというあなた、もし今ダンスを知らなかったら、日本で習ってから来るのをおすすめします。ぜひアンダルシアでラテンダンスをためしてみてください!

【旅仲間・旅友達募集!】


1210

当ツアーではスペインを含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数126名以上!
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!