by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

英語も学べて遊べる場所もいっぱい!今から英語を学ぶならフィリピンが熱い!!

【ざっくり言うと・・・】
■留学するなら、フィリピンが安くて英会話上達が早い。
■学校が休みの週末を利用して、激安の1万6千円でダイビングの免許が取れる。
■5星ホテルの1日券で海を堪能したり、ジンベイザメに100%会えるツアーが魅力的


海外旅行に出かけた経験がある方は、多いと思います。しかし、海外旅行から帰ってきた人からよく耳にするのが「英語もっと勉強しておけば良かった」や「英語もっと上達したい」などの英語を学ぶことの意欲の高さです。海外旅行に出かける際に、英語に一言も触れないということはありません。英語は世界共通語なので、どの国に行っても、意思疎通の手段として用いられます。「海外旅行に出かけたいけど、英語が苦手」と悩んでいる人や「英語をもっと上達したら、現地の人と交流ができて、もっと楽しめるのに」と思っている方、次の旅行先は語学留学も兼ねてフィリピンに決めてみてはいかがですか?ここでは、フィリピンが今熱い理由をご紹介します!!
「1.マンツーマン授業が多い!!費用が安くて、お得なフィリピン留学のススメ」

フィリピンに語学留学というのは、聞きなれないかもしれませんが、最近流行っている語学留学先の1つです。その理由はどこの国と比較しても、費用が安く英会話の上達が早いからです。フィリピンでは、タガログ語と呼ばれる言語と英語の2つが公用語です。フィリピンでは小学校から、英語で授業を行っている為、英語がネイティブスピーカー並みに話せる方が多くいます。また、フィリピンの教師の月給は2万円程度です。その為、学校ではたくさんのフィリピンの方を雇用することが出来、マンツーマン授業を多く取り入れた授業展開が出来ます。私が行ったセブの学校では月14万円支払うことで、1日中勉強のカリキュラムが揃い、食事や住む場所も確保できました。カナダやイギリス、オーストラリアで同じような時間マンツーマン授業を受けたら、倍以上の値段が掛かります。また、同じアジア圏なので、飛行機代も欧米に比べたら安く済み、たったの5時間で到着します。わざわざ欧米諸国にいかなくても、安く語学留学出来るんです。フィリピンでのオススメの語学場所はセブ島です。セブ島であれば、遊べる場所やキレイなビーチも沢山あり、旅行も一緒に楽しめます。

「2.週末はフィリピンでダイビング免許取得しよう!」

フィリピンは小さな島がいくつも重なって出来ている国です。その為、有名なビーチやダイビングスポットが沢山あります。語学学校は土・日・祝日休みが基本です。その為、週末の時間を使って、近くのビーチに出かけたり、ダイビングを楽しむことも出来ます。ただ、単にダイビングを楽しむのもいいですが、せっかくならダイビングの免許を取得してみてはどうですか?実は、フィリピンはダイビングの免許取得費用が激安なんです!ダイビングの免許は一番下のランクでオープンウォーターというランクになります。このランクを日本で取得すると安くても6万円くらいの費用が必要になりますが、フィリピンだと2日で取得でき、7000ペソ(約1万6千円)ほどの値段で取得する事が出来ます。ダイビングの講習の時は、特別キレイなビーチに行くことはありませんが、日本よりはどこも比較的にキレイです。特別にキレイなビーチでダイビングしたい場合は、追加料金を支払うもしくは、別の週末に友達と出かけましょう。また、ダイビングの講習は韓国語もしくは英語が基本です。ここでも英語学習することが出来ます。学校の友達を誘って一緒に出かけてみてはどうでしょうか。

■A and B Dive Shop
TEL:+63 949 969 3620
サイトURL:http://cafe.naver.com/albertandfriends
場所:セブのマクタン島
Facebook:https://www.facebook.com/albertandfriends

「3.ホテルのビーチとオスロブは必須!セブ島でビーチ満喫するなら大型リゾートホテルで宿泊がお奨め」

セブ島といえばきれいなビーチがたくさんあります。ダイビングが出来なくても、ビーチを堪能することが出来ます。ここでは、ダイビング以外に楽しめるオススメのビーチスポットについてご紹介します。

セレブ感を堪能したいなら、ホテルのビーチへ!!
キレイなビーチと美味しいランチを堪能したいのであれば、ホテルのビーチがオススメです。セブのマクタン島には高級なホテルが沢山あり、これらのホテルの中ではキレイなビーチやプールが目の前に広がります。1日宿泊するとやっぱり高いというという方にオススメなのが1日券です。これらの高級ホテルでは宿泊しなくても、美味しいランチ付きでプールやビーチだけを楽しむことが出来る1日券を販売しています。ホテルによって呼び方は異なりますが、「DAY USE」や「DAY TRIP」と呼ばれています。ホテルの場所にもよりますが、日本円で3500円~5000円前後で楽しむことが出来ます。

■クリムゾンリゾート&スパマクタン(Crimson Resort and Spa, Mactan)
TEL:+63 32 239 3900
住所:Seascapes Resort Town | Mactan Island, Lapu Lapu 6015, Philippines
URL:http://www.crimsonhotel.com/mactan/
入場料:平日1500ペソ、土日1800ペソ(3500円~4200円前後)
利用時間:朝9時~夕方6時まで利用、ランチ付き
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/AZVn6JAEmoH2

■プランテーションベイリゾートアンドスパ(Plantation Bay Resort And Spa)
TEL:+63 32 505 9800
住所:Marigondon, Mactan Island, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu, Philippines
URL:http://plantationbay.com/
入場料:2000ペソ(4500円前後)※20名以上は1500ペソに割引あり
利用時間:朝9時~夕方5時まで利用、ランチ付き
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/d4U24TFyXH52

■シャングリラマクタンアイランドリゾート&スパ(Shangri-La’s Mactan Resort & Spa)
TEL:+63 32 231 0288
住所:Punta Engano Road, Lapu Lapu 6015, Philippines
URL:http://www.shangri-la.com/cebu/mactanresort/
入場料:2500ペソ(5700円前後)
利用時間:月~土朝8時~夜9時、ランチ付き
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/zcpoSjojBMu

ジンベイザメと泳ぐならオスロブへ!!
フィリピンのセブ市内から車を3時間ほど走らせたところにオスロブという場所があります。ここはジンベイザメとシュノーケリング出来るスポットで有名です。ここでは、野性のジンベイザメに餌付けしているので、浜辺から数メートル離れたところにジンベイザメが沢山います。シュノーケリングを付けていざ、海にもぐってみると、ジンベイザメが優雅に目の前を行き来するのが見れます。ダイビングをしていてジンベイザメを見る機会もなかなかなければ、日本の水族館でジンベイザメを飼育しているところも数少ないです。餌付けに関しては賛否両論ありますが、こんな間近でジンベイザメを見れる機会はなかなかありません。餌付けの姿はあの大きなジンベイザメも犬のようで可愛げがあります。一緒に泳いで記念撮影して、思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

おわりに
フィリピン留学は、英語が安く学べるだけではありません。毎週末、キレイなビーチを堪能できたり、物価が安いので食べ物も買い物も全て費用を抑えて楽しむことが出来ます。海外旅行にいきたいけど、英語に自信がないという方、まずはフィリピンのセブ島で語学留学しながら、旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!