by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

キューバ観光ツアーの魅力に迫る!海外旅行になぜ「今」キューバがオススメなのか!

2018年2019年2020年2021年2022年のキューバ旅行の攻略法について徹底解説します!

★アジア一人旅でも安心⇒韓国・ソウルなど…全国から一緒に旅をする旅メンバーを募集しております!<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:http://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

キューバ共和国と聞いてみなさんはどこにあるか答えられますか?キューバはカリブ海に位置する自然が豊かな美しい国です。アメリカの経済制裁が緩和されようとしている今、アメリカの企業が進出しキューバの街並みがガラッと変わってしまうのではないかという声も上がっています。今回は今あるキューバの魅力をご紹介します。

1美しいカリブ海でビーチ三昧
世界的に美しい海として有名なカリブ海ですが、キューバは1年を通してあまり気温差がなく平均して25度前後と、天気さえ良ければ年中、ビーチ日和というパラダイスのような国なのです。海に囲まれているキューバではビーチもいたるところにあり、白い砂浜にエメラルドグリーンの海、白い波がキラキラ眩しいカリブ海を堪能できます。特にバラデロという都市はキューバのリゾート地として有名で、各ホテルがプライベートビーチを持っていることが多く、ホテルの宿泊客はお酒を飲みながら何時間もビーチでリラックスすることができます。
2映画の世界!?レトロな街並みにうっとり
アメリカからの経済制裁のため、アメリカの物資は滅多に見られません。現代的なショッピンげセンターなどはなく、スターバックスやマクドナルド、Forever21などの、どの国にもあるような企業もまだ進出していない街並みはとても興味深いものです。レトロな建物や町並みが映画の世界にいるのではという錯覚を起こさせるほどです。
また、街を観光して目に止まるのがクラシックカーです。一般の人の車だけでなく、タクシーもピンクのオープンカーや真っ赤なレトロな型の車など観光客を楽しませてくれます。車が好きな方であれば、日本ではお目にかかれないレアなクラシックカーにも出会えるかもしれません。
3世界最高品のラムと葉巻
「Habana Club」はキューバで製造されている世界的に有名なラム酒です。サトウキビの厳選された糖蜜で作られているラム酒は甘みがあり香りが良く飲みやすいことが特徴で、そのラム酒で作られるモヒートやピニャコラーダは格別です。現地で買うとラム酒も大変安く、1本300円ほどで買えるのでお土産にもオススメです。また、キューバの葉巻は映画などで使用されるほど大変有名で、葉巻屋では実際に職人が葉巻を作っているのを見学できたり、その場で購入することもできます。キューバでしか手に入らないレアな葉巻などもあり、葉巻を買いにわざわざ来る観光客もいるほどです。ホテルのロビーではラムを飲みながら葉巻を楽しむ観光客も多く、それがキューバ旅行の醍醐味かもしれませんね。
4.通貨が2種類?キューバの物価情報
キューバは観光客と地元の人で通貨が分かれています。観光客向けのレストランなどは、日本と比べると安いですが驚くほど安いと言うわけではありません。キューバではロブスターが有名で、観光客値段であっても安く食べれるので、レストランに行った際にはロブスターがオススメです。また、観光客でも現地民向けのレストレンに入ることもできるので、現地の雰囲気を味わってみたい人にはいいかもしれません。観光向けの場所では何に対しても観光価格になっているので、意外とお金がかかるかもしれません。ホテルでも両替はできるので多めに現金を持っていくか、キャッシングできるカードなどを持っていくことをお勧めします。
5陽気でどこでもサルサを踊る?!
穏やかな気候のせいか、キューバの人は皆様きで穏やかな人が多いです。知らない人でも「オーラ」と挨拶してくれますし、音楽が流れるとさすがラテンですね、みんなリズムに合わせてサルサを踊りだします。観光できているので、ぜひここは恥ずかしさを捨てて、一緒に踊って楽しむことをお勧めします。
いかがだったでしょうか?キューバは今からどんどん変わっていくと思いますので、レトロでキューバの文化を感じる事ができる今、ぜひキューバを訪れてみてはいかがでしょうか?

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

海外へ行く目的には様々なものがありますよね。お休みを利用した海外旅行だったり、国際ボランティア団体を通した海外ボランティア活動だったり。学生さんだったら、お友達とワイワイ楽しむ学生旅行だったり、留学目的などのスタディツアーだったり。私の初めての海外旅行は、学生時代、友人との2人旅でした。夏休みを利用して沖縄へリゾートバイトへ行こうとして貯めた金額で、1週間バリ島へ行けることが分かり、そのまま行き先変更したんです(笑)当時は大阪在住だったこともあり、地方出身の私の中では、関西空港からの出発、というのもなんだか魅力的に思えたものです。初めての海外旅行なのに、全日程フリータイムの格安ツアーに参加したため、ある意味現地での適応力が最初から身に着きました。宿泊したホテルのウェイターさんと仲良くなったり、近くのレストランで働く日本語の話せる従業員さんと友達になって通いつめたり。結果、仲良くなった現地の人たちにいろんなおすすめの観光スポットや、ツアーガイドさんを紹介してもらったりできたので、滞在期間中は本当に満足いく充実した時を過ごせました。ただひとつ、バリ島滞在中にちょっとだけ後悔したこともあります。あんなにきれいな海があるって知っていたのに、スキューバダイビングライセンスを取っていなかったことです。潜れる場所も機会もたくさんあって、ライセンスがないために、シュノーケリングしかできなかったのは、もったいなかなったなぁ、と今でも思います。出発前に、大阪にいるうちにでもスキューバダイビングライセンス取得ができるところはたくさんあっただろうに、その考えが及ばなかったのですよね。もしこれから、バリ島に限らず南国リゾート方面への海外旅行を考えていらっしゃる方には、ぜひともスキューバダイビングのライセンス取得も検討されることをおすすめします。

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!