by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

英語ができなくても大丈夫!カンボジアのビザの書き方完全版!Evisa対応

 

【ざっくり言うと・・・】
■カンボジア入国にはビザが必要
■ビザは大使館または郵送での申請が可能
■書類は英語オンリー。記入ポイントを抑えておこう


カンボジアに入国するためにはパスポートの他にビザが必要です。観光目的なら、有効期限3か月のシングルビザを申請すればOK。このビザで30日間の滞在が許可されます。

ビザの申請用紙は英語で書かなくてはなりませんが、ポイントさえわかればOK。記入例も載せているのでぜひ参考にしてくださいね。

 

ビザの取得方法

ビザは、カンボジア王国大使館または名誉領事館(大阪・名古屋・福岡)で取得することができます。以下の必要書類を持って申請してください。

【必要書類】
・パスポート原本
・申請用紙(写真を貼ったもの、サイズ指定あり)
申請料金大使館4,000円、名誉領事館4,500円

 

ビザの申請は郵送でもOK!

ビザの申請は郵送でも申請することができます。私は地方に住んでいるので、今回は郵送で申請しました。

【必要書類】
・パスポート原本
・申請用紙(写真を貼ったもの、サイズ指定あり)
申請料金6,000円、現金のみ
返送宛先メモ郵便番号・住所・氏名・電話番号

これらを現金書留で送ります。大体1週間以内、ヤマト宅急便かレターパックプラスで届きます。

申請料金は直接大使館・領事館で申請する場合と金額が異なりますので、注意してください。観光会社やまとめサイトに郵送料金が掲載されていますが、大使館のホームページには郵送料金はお問い合わせくださいと書いてあったので電話で確認しました。担当の方から「6,000円です。ネットにも書いてありますけどね」とちょっと怒られました。もしかしたら見落としていたのかもしれませんが、きちんと確認したのでこの料金でOKです(記事掲載日時点)。

 

申請用紙の記入例
申請書類はこんな感じで書きます。

入国・出国予定地欄にあるの交通手段というのは現地で利用する移動手段ではなく、何でカンボジアに訪れるのかということ。ほとんどの人は飛行機だと思うので、ここには「by Air」を記入します。

宿泊予定ホテル欄も記入しなくてはなりません。決まっていない場合は宿泊予定のホテルを確保しておくか、ある程度目途をつけておきましょう。

用紙の下部にある申請日・署名欄の記入も忘れないようにしましょう。

 

その他の申請方法
大使館・領事館への直接申請および郵送申請の他にも、オンラインで申請ができる「e-ビザ」というシステムがあります。これは、カンボジアの外務国際協力相がオンラインで直接発行するビザ。カンボジアの公式ウェブサイトからのみ申請可能で、申請料金は37ドルです。ただし現時点ではトラブルが発生することも多大使館に問い合わせても回答はできないそうなので、英語に自信のない人は避けてください。

 

まとめ
もしビザ申請が間に合わない!というようでしたら、現地のシェムリアップ空港で申請してもOK。申請料金の30ドルと、申請書に貼る写真(縦45mm×横35mm)が必要です。あとは出入国カードと税関申告書の記入を忘れなければ大丈夫です。良いカンボジア旅を!

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!