by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

カンボジアツアーの楽園~穴場観光スポット5選ランキング~LCCでの行き方など

2018年2019年2020年2021年2022年のカンボジアにツアー/観光に行きましょう!カンボジア旅行の必勝法を暴露します!

★カンボジア=アンコールワット遺跡群などに宇宙最安値で行けるツアー/海外旅行サークルの参加メンバーを募集しております⇒<旅仲間募集中!>募集の詳細はこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

↑↑ウユニ塩湖やアメリカ横断、ハワイ、セブ島などのビーチリゾートなど、海外ボランティア0円~↑↑↑

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

<★この記事はボツになった記事ですが、モッタイナイので載せております。正式な記事はTOPページ:http://kamokamo-do.com/ をご覧ください。>

1.「Temple de Preah Vihear そこは天空に浮かぶ寺院」
カンボジアといえばアンコールワットはよく知られていますが、実はアンコールワットより前に建てられたとされているのがプレアヴィヒア寺院です。この寺院は9世紀にカンボジアとタイとの国境にあるダンレク山地内に建てられたもので、ヒンドゥー教のシヴァ神を祀る寺院として信仰されています。
`プレアヴィヒア寺院’=`Temple de Preah Vihear’と書き、サンスクリット語で‘神聖な寺院’という意味をもちます。まさに神聖という言葉がぴったり、多くの人の目に触れることのない場所にこの寺院はあります。そう、まさに天空に浮かんでいるかのような寺院なのです。
ダンレク山地の海抜625m、断崖の頂上に建てられた寺院を抜けるとそこは天空が広がっています。雲の上から見渡す絶景は神秘的で、その広大な自然の美しさに自然と涙もこぼれるほど心に染みてきます。
場所はシェムリアップから車で3~4時間ほどで到着します。カンボジアに行くなら1日はアンコールワット、アンコールトムといった有名なシェムリアップ周辺の遺跡、もう1日はプレアヴィヒア寺院、と是非行ってほしい場所の1つです。

2.「~カンボジアの海でのどかな時間を過ごしたい!~楽園を目指すとそこは… Sihanoukville」
シアヌークビルは、カンボジア南西部にあるタイ湾沿岸部にあります。カンボジアでは唯一海沿いの土地であり、人の手で造られていない美しいビーチがある場所です。シアヌークビルにはプノンペンからバスで4時間、シェムリアップから飛行機であれば3時間ほどで着きます。またシアヌークビルから出る船で近くの美しい島々に行くことも可能です。
シアヌークビルの有名なビーチであるオーチュティルビーチ沿いにはお店もたくさんあり、かわいい洋服、水着、サングラス、などが安く手に入ります。夜はクラブミュージックが流れていたりと、ビーチ沿いは賑やかな雰囲気にもなりますが、基本的にはのどかで時間の流れがゆったりなところです。町の人々も優しく、気さくなため、観光客にも親切にそしてフレンドリーに接してくれます。
また、シアヌークビルではアクティビティとしてクルージングやシュノーケリングなどのツアーもたくさんあり、値段もそれほど高くありません。
シアヌークビルから約1時間で着くロンサムレム島は真っ白い砂浜が広がっており、遠浅なため波もなく、穏やかで静かな時間が流れています。シアヌークビルのような街の雰囲気とはまた違って、離島ならではの、波の音、風で木が揺れる音、鳥の鳴き声に包まれて身も心もすっきりした気持ちになれます。

3.「まとめ」
いかがだったでしょうか。カンボジアといえばシェムリアップ、プノンペンが有名ですが今回紹介した場所以外にも美しい場所、神秘的な場所、わいわい楽しめる場所など、見どころのあるスポットが他にも多く存在します。それまた第2弾として紹介していきたいと思います。また、食文化もカンボジアは同じアジア圏として日本人の舌によく合う事や、物価も安く、可愛いい小物や、洋服、オーガニックのコスメまでリーズナブルに手に入れることができたりと、日本人にとっては絶対に訪れて損はない!むしろ得することばかりなところなのです。ナイトマーケットもあり、店員さんと値段交渉をしてみたり、夜までショッピングを楽しめるところも魅力的ですよね。日本では味わうことができない体験がいくつもできます。そして何より、カンボジアの人々の中には親日な方が多く、気軽に挨拶してくれたり、道に迷っていたら声をかけてくれたり、心優しく温かい人々であふれています。
是非1度は訪れてカンボジアの魅力の虜になってみてください。

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttp://kamokamo-do.com/newmembers/

一般的な海外旅行先としてもおすすめなオーストラリアですが、学生旅行や海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアーに興味がある人にもおすすめです。オーストラリアは日本との時差も少なく生活がしやすいです。また、暖かく過ごしやすいので馴染みやすいと思います。学生の内に海外へ行き、色々なことを学びたいがどの国にするか迷っている人は多くいます。そんな人に是非行ってみて欲しい国がオーストラリアです。英語圏なので語学の勉強もしっかりと出来ます。語学学校に通いながら現地でアルバイトをする人もいます。英語を上達させるためにオーストラリアに行く学生は多いので、働き先の受け皿も少なくありません。また、少しでも節約するためにシェアハウスもたくさんあります。旅行者や留学生などが利用しています。アジアからの利用者も多く、韓国や中国など多国籍な人との触れ合いにもなります。しかし、色々な人がいるが故にトラブルも起きてしまいます。なので、お金の管理や体調管理には十分に注意が必要です。もしも、トラブルに巻き込まれてしまったときのために、対応してもらえるところは事前に調べておかないといけません。学生の内であれば、親とのやり取りもあると思うので、生活しているところや連絡先は必ず伝えておくべきです。色々と気をつけながら、楽しく過ごせるように工夫するのも勉強になります。是非、一度訪れてみて欲しいです。

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!