by若者の海外旅行/海外ボランティアツアー!【参加メンバー募集中】

思いっきり楽しめちゃうアジアビーチリゾート!~おすすめリゾート3選〜

【ざっくり言うと・・・】
■プーケットからボートで別世界へ アクティビティ豊富なピピ島
■コバルトブルーの海まで一気に飛行機で 5スターホテルで楽しむランカウイ島
■日本から直行便で南の国へ ビーチにショッピングに色々楽しめるフィリピンセブ島


せっかくの休みは、しっかり時間をとってゆっくり過ごしたいものです。でもそんなに休みはとれないというあなたでも、アジアビーチリゾートなら日本から直行便で行ける場所もたくさんあります。もし乗り継ぎだったとしても深夜便や早朝便を使えば、それほど長い休みでなくても、アジアビーチリゾートで思いっきり楽しめちゃいます。このアクセスの良さが、アジアビーチリゾートのメリットでもあり、おすすめしたい理由でもあります。東南アジアには、ビーチリゾートがたくさんありますが、どこに行けば良いか分からないと悩んでいるあなたのために、おすすめのアジアビーチリゾートを3つ選んで紹介します。これを読めば、次の休みの行先も決まってしまった様なものです!

1・タイ随一のリゾートから秘島へ ゆっくりと過ごせるピピ島

アンダマン海にある6つの島をすべて含めて、ピピ島と呼ばれています。アクセスはタイでも有名なプーケットからスピードボートで1時間から1時間半ほどで到着できます。ピピ島に滞在するだけでなく、プーケットからのツアーの行き先としてピピ島が含まれている事もあります。サンゴ礁に囲まれた海と、断崖絶壁の岩からなる島は、まさに秘島です。世界有数のダイビングスポットとしても知られているので、多くのダイバーが集まる島でもあります。そんなピピ島で紹介したいのは、ピピ島の北部に位置するジボラ リゾートです。10エーカーもある広い宿泊施設は、忙しい日常を忘れてビーチリゾートでゆっくりと過ごすのに最適なスポットです。ダイビングコースやアイランドホッピングでたくさんの島を周るツアーにも申し込みできます。作りたてのタイ料理や、地中海料理などもリゾート内で楽しめるので、おいしい料理もすぐそこで味わえるおすすめリゾートです。

■ ジボラ リゾート(Zeavola Resort)
ランク:5つ星ホテル
TEL:+66 75 627 000
住所:11 Moo 8 Laem Tong, Ao Nang, Krabi, 81000 ピピ島, タイ
URL:https://www.zeavola.com/
宿泊料:1室2名 約36000円~
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/3ejJjYvRfi92

2・これぞアジアビーチリゾート マレーシアランカウイ島で過ごす非日常の世界

ランカウイ島はマレーシア北西部に位置していて、マンダマン海にある島です。ベストアイランド2013にも選ばれた、有数のアジアビーチリゾートです。日本からはクアラルンプールまで飛行機で飛び、その後乗り換えを行い1時間ほどのフライトでランカウイ島に到着できます。ランカウイ島の西岸にあるテラガ・ハーバー公園にあるこのリゾートは、フランスを思わせる造りになっています。美しい砂浜や、マリーナ、身体を思いっきり休ませられる環境で、普段の忙しい日常からかけ離れて休暇を過ごせます。施設内には、ジャグジー付きのプールもあるので、ドリンクを飲みながら、きれいなブルーの海を眺められます。日本では絶対に味わえない、素晴らしい時間の過ごし方を、アジアビーチリゾートで楽しむのはいかがですか?忙しくて疲れた身体も、きれいな海と豊かな自然で癒される事間違いありません。

■ ザ ダナ(The Danna)
ランク:5つ星ホテル
TEL:+604 959 3288
住所:Pantai Kok, 07000 ランカウィ クダー
URL:http://www.thedanna.com/
宿泊料:1室2名 約39000円~
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/yH695LEV3n62

3・直行便でひとっ飛び 絵に描いたような南の国フィリピンセブ島

セブ島には、ホテルが立ち並ぶビーチリゾートや、ショッピングモールやカジノなどの観光スポットまで充実しています。マリンスポーツだけでなく、ショッピングや散策まで楽しめるのがセブ島の魅力です。セブ空港からのアクセスも良好なので、日本から直行便を利用すれば、すぐにリゾートまで到着できます。アクセスが良いのもアジアビーチリゾートの魅力ですが、セブのリゾートはまさにお手本のような、アクセスの良さと自然の豊かさです。そのセブからは、プルクラリゾート・セブを紹介します。多くのリゾートから少し離れた位置にあるので、にぎやかなセブとは言っても、静かに時間を過ごせるアジアビーチリゾートです。敷地内のプールで静かに過ごすのも良いですし、ビーチに泳ぎに行くこともできます。まさにビーチリゾートという時間の過ごし方ができるホテルです。

■プルクラリゾート・セブ (Pulchra Resorts Cebu)
ランク:5つ星ホテル
TEL:+63 32 232 0823
住所:San Isidro, San Fernando, 6018 Cebu, フィリピン
URL:http://www.pulchraresorts.com/
宿泊料:1室2名 約35000円~
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/e33gpmXCdLG2

4・まとめ

アジアビーチリゾートでもおすすめの場所3つを紹介しました。どれも日本からのアクセスも良好ですので、短い休みであったとしてもバカンスを楽しめます。おすすめのアジアビーチリゾートは疲れた体を癒すのに最適な場所です。静かなビーチ、コバルトブルーの海、快適なホテルは癒しの時間を提供します。どのアジアビーチリゾートに行こうか迷っているなら、この情報を参考にして、次の行先を決めてみてくださいね。

 

【旅仲間・旅友達募集!】一緒に海外旅行に行きませんか?


1210

当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちら

Facebook、Twitterで旅情報をチェックしよう
▼海外旅行NewsをFacebookタイムラインで受け取りませんか?
”旅行博士”になりましょう!!

 

こちらの「いいね!」ボタンを押してフォローして頂くとあなたのタイムラインに最新情報が届きます!


▼Twitterでも最新の海外旅行Newsをお受取頂けます!
フォローして”旅行博士”になりましょう!!